Sugiさんの部屋

1/12サイズのミニチュアと本物のお菓子。
どっちが本物?!を目指して・・・

続・栗の渋皮煮

2016年10月11日 08時52分07秒 | ホンモノお菓子

栗ネタは続きます。

もう少しの辛抱です

興味のある方はお付き合いください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の栗の渋皮煮を使って、お菓子を作りました。

 

 

 

 

 

その1 ダックワーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

中のクリームは、イタリアンメレンゲ入りのバタークリーム120gに、

渋皮煮の裏ごし75g、渋皮煮のシロップを大さじ2~3杯くらい入れてます。

(味をみて調節)

そこにさらに刻んだ栗渋皮煮を。

 

本当はブランデーとか入れると香りがよくなっておいしいと思いますが、幼児もいるので控えました。

 

 

 

 

クリームをはさんで冷蔵庫に入れ、丸1日経ってからの方がバターが生地になじんでおいしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとクリーム少ないので実はこの後、足しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その2 モンブラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番下から、スポンジ、栗の渋皮煮、カスタードクリーム、生クリーム、渋皮煮のマロンクリーム

の順で重なっています。

 

 

シフォンケーキとかもおいしそうだなあ~。

すぐに使わない分は冷凍してあるのでまたちょっと間を開けて作ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、うちの庭に6年ぶりにタヌキが出現しました。

目が合った

 

子ダヌキ2匹でした。

 

 

 

 

 

イベント出展が決定しました。

 
日程  11月18日(金)
 
開催  10時〜12時30分
  
場所  NPO むすび(練馬区光が丘3-9-3-206)
 
 
 
 
お近くの方、いらしてください♪
都営大江戸線光が丘駅の近くです。
『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗の渋皮煮 | トップ | 紅玉りんごジャム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ホンモノお菓子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL