杉﨑賢次郎の日々勉強ブログ

杉﨑賢次郎の日々思ったことや感じたことを書かせて頂きます!

杉﨑賢次郎  ダイエット中もたんぱく質は不可欠

2016-10-13 16:13:59 | 日記
今回は杉﨑賢次郎がダイエットをする時の、たんぱく質を摂取することの重要性をご紹介します。

一般的に女性は男性よりも、ダイエットに時間を要すると言われています。その理由は女性の方が皮下脂肪が多いこともありますが、女性は筋肉作りが上手ではないために、ダイエットに失敗したり、リバウンドしやすいからといえます。


本来、女性の方がホルモンの関係によって筋肉がつきにくい体質です。そして筋肉が上手く作れないもうひとつの理由として、女性はダイエットを始めるとたんぱく質の摂取が極端に減ってしまうことがあげられます。女性はダイエットをすると、肉や炭水化物を減らし、野菜を多くとろうとします。健康的な体や、新陳代謝のよい体を作るためには筋肉が必要であり、たんぱく質が不可欠になります。

しっかりとこの栄養をとらなければ、ダイエットもなかなか成功しないのです。もしもダイエットを頑張っているのに、効果があらわれないという人は、もしかしたらこれが原因かもしれません。


ダイエットにたんぱく質が必要だということはわかりましたが、どれくれいの量が必要なのか、どんなものに多く含まれているのか、効果的に栄養をとる方法などは知らない人の方が多いでしょう。ダイエットを始めると、女性はまず最初にカロリーを落とそうとします。

このため肉や魚などの摂取が少なくなってしまうのです。確かにメイン料理を食べるのを控えることで、カロリーは大幅に落とすことはできます。肉や魚は脂質を含むものが多いため、太りやすいという認識は間違ってはいないのです。そこでダイエット中には脂質の少ないたんぱく質を摂取するのが望ましいでしょう。肉や魚など栄養が豊富なものは必ず脂質が含まれているので、ダイエット中には脂質の少ない食材を選ぶことが大切になります。それではたんぱく質を含む食材と脂質の量を比較してみましょう。


まずは肉です。牛肉が一番カロリーが高く、ついで豚肉、鶏肉との順でカロリーが低くなります。そしてこれも部位によって大きく差がでてきます。バラが最もカロリーが高く、サーロイン、ロース、もも、ヒレの順にカロリーが低くなっていきます。そして調理法としては揚げることが高カロリーとなり、煮る、焼く、網焼き、蒸す、茹でるの順にカロリーは低くなります。肉の中では、ささみが高たんぱく、低カロリーとして有名です。
次に魚です。魚は肉よりもヘルシーといえますが、調理法によってはカロリーが高くなります。高カロリーが予想できるフライの他に、みりん干しや味噌煮、甘露煮などは高カロリーになります。


たんぱく質は体に蓄積することができない栄養素なので、できるだけ毎食ごとに摂取して体内に定期的に取り入れることが望ましいでしょう。
杉﨑賢次郎がご紹介したダイエットのたんぱく質摂取の重要性はいかがでしたでしょうか。ダイエットで運動を取り入れる比とは特に不可欠なことになります。ダイエットを成功するために、しっかりと栄養を取り入れることを意識していきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 杉﨑賢次郎 有名人の愛車 | トップ | 杉﨑賢次郎  バイクは新車か... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。