阿蘇五岳と棚田

2016年05月24日 | 空撮

美しい風景が広がり、農家の皆さんを空撮していると

必ず聞かれるのが「農薬散布はできるのか?」「水の張り具合を確認するのに便利」。

雑誌「自遊人」6.29号に掲載予定です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川沿いの絶景

2016年05月22日 | 温泉 熊本

黒川温泉から車で10分。奥満願寺温泉 藤もと さん。

熊本地震の被害は無かったものの風評被害で地域全体で客足が遠のいている。

逆に言えば、今こそこの露天風呂を独泉できるチャンスかも!

Mg多めの湯は相変わらず滾々と湯舟に♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EOS1DXオーバーホール

2016年05月11日 | 器材など

1DXがオーバーホールから帰ってきた。
約3年で185000以下のシャッター数。
耐久から言えばまだまだど、シャッター関連に不安を抱えていたためこの際と!!
ついでに外殻新品にリフレッシュ♪

今回はPDAさんではなくCPS。
大分工場に送られていたそうだけどPDAさんと違い
どんな方が作業をしてくれたのかは分からない。
海坊主のようなゴッツイ感じの方だと繊細な作業は……とか、
ローラの様なモデルさん的な方が………とか、
キャノンの自社規格に仕上がるんだろうけど
受付指示で「建築でTS17mmやEF11-24mm使うから、精度をど真ん中で組み上げてください!」と言ってしまったw
ついでに「外殻記念に飾るから戻して!」とも。

計測機器はないんだけど、相当な手練れに組み上げていただいた雰囲気w

脱皮した旧外殻は美しく組み上げられ、液晶保護フィルム類は見事に移植されている。ストラップの結び方、長さもそのまんま。
写真はマウントを接着したものだけど、パーツ類は見事なまでにパッキングされ戻ってきた。
マウントなんか、真円に対しパーツ用ビニール袋を遊びない正八角形に折り包んであった!
奥方に見せても「職人だからね〜」程度で分かってもらえなかったけど、時間と効率を重視している大企業で大切に扱われた痕跡は人間味を感じられるものだった。

今回のオーバーホールは男性か女性かどんな方が担当してくれたかは分からない。
新聞や雑誌には取材したクレジットが入る。
旅館の板長でもお品書きに名前を入れている。
ビジネスホテルの清掃さんでも客室にネームカードを置いている。
顔が見えないだけにCanonさんもやってくれないかな〜っと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震と杖立温泉鯉のぼり祭り

2016年05月04日 | 祭りイベント

熊本と大分の県境に位置する杖立温泉では鯉のぼり祭りが5月末まで開催中。
松原ダム付近での土砂崩れで夏ごろまで小国町からしか出入りできない。
いわゆる行き止まりの温泉地になっている。
そんな杖立温泉ではやっと水道が復旧しいつもながらの光景に。

阿蘇北外輪山から杖立温泉の国道212号線、
小国から玖珠の国道387号線は災害関連の車両をたくさん見かける。

自衛隊ほかにゴミ収集車が10台くらいの隊列をなし、熊本市方面に疾走していく。
支援の幕を掲げていて「神戸市」や甲信越エリアの地名も見られた。

ただ今回撮影途中で伺った杖立温泉の米屋別荘さんは、しばらくの間日帰り入浴とランチのみ。
宿泊を受け入れない決断をされた。
建物に被害はないけれど、夜間に何かあったらお客様の安全を担保できないからだそうだ。

義援金や支援金は確かに被害にあわれた方々に届けられる。
それでも受け取るまでに時間がかかる。

出来るならメディアでも取り上げられない阿蘇くじゅう、他天草や人吉に遊びに行き、小さな個人経営の食事処や観光施設でお金を使うこと。
お金を使うというと直接過ぎるけど、観光客が来ることで地元の方々は元気にもなれる!

それが今すぐ必要な支援だと痛切に感じる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンズ清掃

2016年04月25日 | 器材など

撮影が落ち着き早いGW突入! 事務作業ほったらかしで。。。

とりあえず的に機材清掃の為に防湿庫を空にしてみる。

独立8年目、予想以上に機材が揃っている。

買うつもりなかった EF11-24mmL やドローン、EF400mmf2.8Lmまでw

同時に独立時に頑張っていたEF17-40mmL、EF24-105mmL、EF70-200mmf4Lはほとんど使っていない。

スタジオを持っていない分、機動力重視のズームレンズ、

11mmから800mmまでをカバーしてて広角と望遠の控え層がスゴイことになっている。

1DXの結合部分に温泉成分が入り込んでいるので、このタイミングでCPSに出すことにする。

前回のメンテナンスはPDAさんに出してカリッカリに仕上げてくれたので、CPSがどれほどチューンしてくれるか楽しみでも!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加