肴菜屋「わたり」

季節の魚・野菜を楽しめる和食の店が垂水にオープンしました!

”脳みそ”も凍る・・

2018年02月11日 | 肴菜屋「わたり」

春が過ぎても早春賦の“春は名のみの~”が続くのは例年のことですが、今年は例年にもまして寒波が強烈、底冷えの日が続きます。大雪で1000台以上もの車が三日間にわたって立往生したり、排気ガスや雪掻きで命を落とされる方が続出するなど、辛いニュースが続きます。

今のところ雪の被害は殆どない瀬戸内地方でも、この冷え込みで早朝など道路が凍結するようですので、十分気をつけたいものでございます。この時季特に必要なのは、“転ばぬ先の杖”!

"寒い"といえば、先日開幕した平昌五輪、ここの寒さはハンパ無いそうです。フィギュアスケートの坂本花織選手は、「脳みそまで凍ってしまいそう」と、その寒さを表現していました。開会式の選手入場の説明によりますと、アメリカの選手団の防寒着にはヒーターがついているのだとか。ハイテク、さすが。

そんな極寒の開幕式で一際注目を浴びていたのは、トンガ選手団の入場。なんと旗手の選手が上半身ハダカで腰蓑すがた・・“まおちゃん”は目を点にして“ウッソー”と叫んでおりました。しかも、褐色の筋肉の鎧がオイルで光って"美しい。間違いなく選手入場のMVPだったのではないでしょうか。


五輪の開会式は、会を追うごとに国力や歴史をアピールする派手なものになっているようですが、コストかけすぎとちゃいます?と言うのは“まおちゃん”。前回の東京五輪の時、彼女はまだ子供だったそうだけれど(?)、その開会式のことをよく覚えているそうです。最終ランナーの坂井選手が白いランニングシャツ姿で一気に階段を駆け上がり聖火台に火をつけた・・シンプルで爽やかで感動的なシーンだったといいます。

ハイライトはブルーインパルスが真青な空に描いた五つの輪、世界を驚かせた当時のハイテクでした。今回の平昌では無数の光る“ドローン”が五輪を描いていましたが、これも見事でした。2020年の東京五輪まであと僅か2年余・・日本らしい“引き算の美学”、それでいて格調高い開会式を期待したいものです。

さて、フィギュアスケートの宇野昌磨くん、団体戦SPで主力選手が次々に失敗するなかでダントツ1位、この人の安定感は凄いです。個人戦でももしかしたら良い色のメダルをとるかも・・ガンバレ~!

【お知らせ】
2
のお休みは、水曜日と、22日(木)です

【鍋料理の予約を承ってま~す】
”てっちり6500円”、”和牛しゃぶしゃぶ7000円”、”淡路産いの豚しゃぶしゃぶ4500円”、”播州地鶏水炊き4000円”です。ご予約は、”お二人様”から、”3日前までに”、何卒よろしくお願い致します!

 【 お昼の御膳(要予約で~す!)】

☆ 「肴菜御膳」(2200円)、「雪月花御膳」(2650円)、「わたり御膳」(3200円) なお、お昼のお膳三種は手作りの食材の為、仕込みのお日にちを頂戴しておりまして、3日前までの予約(当日を入れず3日前)をお願いしております。なお、予約キャンセル、人数の変更につきましては2日前までとさせて頂きますので、ご了承のほどよろしくお願いたします。

☆団体様(18名様まで)のご予約も歓迎!ご予算ご希望に応じますのでご用命ださい。 



肴菜屋「わたり」

神戸市垂水区坂上2丁目1-25
電話番号 (078)751ー7588)
営業時間:
昼)11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)
(夜)17:00~22:00 (ラストオーダー21:30) 

定休日:水曜日(原則


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

"引き算"の美学・・

2018年01月28日 | 肴菜屋「わたり」

は“大寒”、一年で一番寒い時でございますが、それにしてもよく冷えますねえ。何でも48年ぶりの大寒波の襲来ですとか。雪に弱い首都圏ではスリップする車が続出してあちらこちらで交通マヒが起きたり、水道管が破裂したり、てんやわんやのようでございます。

近畿圏でも、城崎、舞鶴、京都などのお天気カメラは深い積雪を映します。雪は生活を脅かすナンギなものでもありますが、されど雪はこのうえなく美しいもの、ことに京都の雪景色のなんと美しい、絵葉書さながらのようでございます。

京都で学生時代を過ごした“まおちゃん”は、名所といわれる所は一通り訪ねたけれど、たまたま降雪の日に訪れた金閣寺は別格の美しさだったと言います。頂上に鳳凰をいただいた金色の荘厳な建物は、美人をちょっと鼻にかけたようなところがありますが、うっすら雪化粧を施すと、その奢りのようなものが覆い隠されてまことに美しい・・この景色は必見!と言うておりました。


寺社仏閣など日本の建造物や庭園は、欧米のそれと比べて大変シンプル。例えばパリ郊外のベルサイユ宮殿やバチカンのサンピエトロ寺院、いずれも装飾や絵画で埋め尽くされ、その豪華絢爛さに圧倒されます。一方、日本の書院造や寝殿造などの建造物は、いらない物をそぎ落とし、さらにそぎ落として究極に簡素化された美を追求する、謂わば”引き算の”美学といえるでしょうか。

一昨年だったと思いますが、天皇陛下がサウジアラビアの皇太子の表敬訪問を受けられた時に海外メディアが掲載した一枚の写真、それがあまりにも美しいと世界が絶賛したと報じられたのを思い出します。


それは御所の一室、背景に写るのは大きな格子の白い障子だけ、そこから温かい陽の光が差し込み、陛下とゲストの皇太子は、シンプルな椅子に座って穏やかに微笑んでおられる。テーブルにはさりげない生け花。この写真が、清廉で気品があって心安らぐ、いかにも日本らしいと称賛をよんだそうです。この評価、なんだか嬉しい・・ですね。

写真は日生の牡蛎、大きくなりました!


【お知らせ】
2
のお休みは、水曜日と、22日(木)です

【鍋料理の予約を承ってま~す】
”てっちり6500円”、”和牛しゃぶしゃぶ7000円”、”淡路産いの豚しゃぶしゃぶ4500円”、”播州地鶏水炊き4000円”です。ご予約は、”お二人様”から、”3日前までに”、何卒よろしくお願い致します!

【 お昼の御膳(要予約で~す!)】
☆ 「肴菜御膳」(2200円)、「雪月花御膳」(2650円)、「わたり御膳」(3200円) なお、お昼のお膳三種は手作りの食材の為、仕込みのお日にちを頂戴しておりまして、3日前までの予約(当日を入れず3日前)をお願いしております。なお、予約キャンセル、人数の変更につきましては2日前までとさせて頂きますので、ご了承のほどよろしくお願いたします。

☆団体様(18名様まで)のご予約も歓迎!ご予算ご希望に応じますのでご用命ださい。 

肴菜屋「わたり」

神戸市垂水区坂上2丁目1-25
電話番号 (078)751ー7588)
営業時間:
昼)11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)
(夜)17:00~22:00 (ラストオーダー21:30) 

定休日:水曜日(原則

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門松や、思へば一夜・・

2018年01月14日 | 肴菜屋「わたり」
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

『門松や おもへば一夜 三十年』
これは松尾芭蕉が34歳の時に詠んだ句だそうです。芭蕉はその歳にプロの俳諧師になったそうで(これを”立机”というらしい)その頃の句が比較的多く残っているそうです。

新しい年を迎えて、来し方三十年を振り返ってみれば、まるで一夜の夢のよう。恐らくそれが三十年でも、五十年でも、はたまた七十年でも・・多分”おもへば一夜”なのかもしれませんね。例の”まおちゃん”も深く頷いておりました。
 
正月を詠んだものには、こんな句もあるようです。
『去年(こぞ)今年貫く棒のごときもの』高浜虚子
『日本が ここに集る 初詣』山口誓子
『子を持たぬ身のつれづれや松の内』永井荷風
『めでたさも中くらゐなりおらが春』小林一茶


高浜虚子の句は、正月いうても昨日からの続きやしどうってことないじゃん、山口誓子の句は、今年こそ私にも良いことがありますようにと願う善男善女の人の波、また永井荷風の句は、今どき増えている”お一人様”のちょっと寂しい松の内が描かれているようでございます。

一茶の句は有名ですが、”中くらゐ”という言葉に意味があるようで、多くを望まず、不足をいわず、自分の身の丈に合った新年を迎え、そのことに感謝する・・それが”中くらゐ”のめでたさだとすれば、”まおちゃん”は、おらが春もそうであってほしいと新年に思いをしておりました。


このお正月、善女の”まおちゃん”に届いた吉報は、大発会の株高!昨年末、何度もチャレンジしながらはね返されてきた2万3千円の壁をあっさりと抜き、想定外の急上昇。相場の格言では”戌笑う”というそうですが、”まおちゃん”も戌と一緒にニヤッと笑っておりました。
 
経済番組の解説では、年頭の日本株高の要因として、企業の好業績(企業は儲けてる!)、政治の安定(長期政権)、そして金融緩和の継続(市場にお金ジャブジャブ)、などがあげられておりました。ただし、これらは春から夏にかけてピークアウトの可能性大だとか。地政学リスクの火種もいっぱいあるようですので、”まおちゃん”、またまた大火傷をせぬよう気をつけてね・・何事も”中くらゐがおらが春”よ~!


【お知らせ】
年始の営業は1月3日(水)からですが、3日は昼夜とも貸し切りの為、実際には4日(木)からのスタートとさせていただきます。
1月のお休みは、水曜日と、9(火)、11(木)、25(木)です
なお、6(土)昼は仕込みのためお休み、7(日)昼は貸し切り、26(金)昼は仕込みのためお休み、27(土)は
貸し切りとさせていただきます。

【鍋料理の予約を承ってま~す】

”てっちり6500円”、”和牛しゃぶしゃぶ7000円”、”淡路産いの豚しゃぶしゃぶ4500円”、”播州地鶏水炊き4000円”です。ご予約は、”お二人様”から、”3日前までに”、何卒よろしくお願い致します!

【 お昼の御膳(要予約で~す!)】
☆ 「肴菜御膳」(2200円)、「雪月花御膳」(2650円)、「わたり御膳」(3200円) なお、お昼のお膳三種は手作りの食材の為、仕込みのお日にちを頂戴しておりまして、3日前までの予約(当日を入れず3日前)をお願いしております。なお、予約キャンセル、人数の変更につきましては2日前までとさせて頂きますので、ご了承のほどよろしくお願いたします。

☆団体様(18名様まで)のご予約も歓迎!ご予算ご希望に応じますのでご用命ださい。  

肴菜屋「わたり」

神戸市垂水区坂上2丁目1-25
電話番号 (078)751ー7588)
営業時間:
昼)11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)
(夜)17:00~22:00 (ラストオーダー21:30) 
定休日:水曜日(原則)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆく年くる年・・

2017年12月31日 | 肴菜屋「わたり」

毎月の最後の日を晦日(みそか)という、そして1年の最後の晦日が大晦日、つまり今日12月31日は大晦日、本日をもって2017年は終わります。1年経つのが早い、それは年々加速して早くなるのだとか。ですからあまり早い早いというと、それで歳がバレルこともあるようですので”要注意”でございますよ~。

さて、2017年も色んな事がありありました。今年を表す漢字は、多くの人が恐怖を感じた一年でした。恐怖といえば、”一寸先は闇”なのが政治の世界。あれほど人気を誇っていた小池百合子さんの栄枯盛衰はもうドラマチックを通り越してあっけにとられるばかりでしたね。毎日メディアに追いかけられその一挙手一投足が報じられていたのがウソのように、最近はテレビであまりお目にかからなくなってしまいました・・何という様変わり!

ことほど左様に、この国のメディアはひとつの話題を追いかけ過ぎる傾向があるようで、その行き過ぎ加減がちょっと不気味・・というのはまおちゃん。今、ワイドショーがやたら追いかけているのは、相撲協会と貴乃花親方のバトルのようですが、ここまで膨大な時間をかけ、しかも憶測話ばかりを毎日繰り返すのはいかがなものでしょうね、もっと他に大事なこといっぱいあると思うけど、とまおちゃんはいいます。


例えば・・希望の党がずっこけたお蔭で圧勝した安倍さんがいよいよ憲法改正に布石をうちはじめたらしいとか、企業は好景気で儲けてるらしいけど社員はその恩恵を受けとらんのは何でやねんとか、そのうちAIが人間の仕事をどんどん奪っていくといわれているけど、どうすりゃいいのとか、まおちゃん断捨離と同じくらい重要なテーマが沢山あるように思いますが、ま~そういうテーマも来年は是非取り上げていただきたいものです。

最後になりましたが、今年もたくさんのご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。明くる年も相変わりませず、お引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。皆さま、どうぞ良いお正月をお過ごしくださいませ!

【お知らせ】
年始の営業は1月3日(水)からですが、3日は昼夜とも貸し切りの為、実際には4日(木)からのスタートとさせていただきます。
1月のお休みは、水曜日と、9(火)、11(木)、25(木)です。なお、6(土)昼と7(日)昼は、仕込み・貸し切りとさせていただきますので、よろしくお願いします。

【鍋料理の予約を承ってま~す】
年が明ければ”新年会”・・当店では例年同様鍋料理のメニューで皆様のお越しをお待ちしております!
”てっちり6500円”、”和牛しゃぶしゃぶ7000円”、”淡路産いの豚しゃぶしゃぶ4500円”、”播州地鶏水炊き4000円”です。ご予約は、”お二人様”から、”3日前までに”、何卒よろしくお願い致します!

【 お昼の御膳(要予約で~す!)】
☆ 「肴菜御膳」(2200円)、「雪月花御膳」(2650円)、「わたり御膳」(3200円) なお、お昼のお膳三種は手作りの食材の為、仕込みのお日にちを頂戴しておりまして、3日前までの予約(当日を入れず3日前)をお願いしております。なお、予約キャンセル、人数の変更につきましては2日前までとさせて頂きますので、ご了承のほどよろしくお願いたします。

 

  ☆団体様(18名様まで)のご予約も歓迎!ご予算ご希望に応じますのでご用命ださい。  

 肴菜屋「わたり」
神戸市垂水区坂上2丁目1-25
電話番号 (078)751ー7588)
営業時間:
昼)11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)
(夜)17:00~22:00 (ラストオーダー21:30) 
定休日:水曜日(原則)


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白と黒の”キュート”なるもの・・

2017年12月17日 | 肴菜屋「わたり」

上野動物園の赤ちゃんパンダ、“シャンシャン”がもうすぐ一般公開になるそうですが、観覧希望者が殺到し倍率もえらいことになっているそうです。しかも4列縦隊でパンダ園の前を “立ち止まらず” 2、3分だけ見学できるのだとか。超スゴ人気のようでございます。

昔は“巨人、大鵬、玉子焼き”が子供たちの大好きなモノの代表だったそうですが、今風にいえば、“パンダ、大谷、ハンバーグ”・・くらいでしょうか。パンダは絶対3大好物にランクインするにちがいありませんね。

今まで何でそんなにパンダに人気があるのか不思議に思っていた”まおちゃん“でしたが、”シャンシャン“の成長過程を逐一ニュースで見るにつけ、すっかり”情“がわいて、近頃は、キャワイイ~!と目を細めて見ているようです。最近の映像では、木登りしたり、落ち葉にまみれて転げまわって遊んだり、お母ちゃんとじゃれる姿の何とキャワイイ~!

同じ頃にパリの動物園でもパンダが誕生したそうで、大統領夫人が見学されておりましたが、こちらのパンダ(名前も知らぬ)は、シャンシャンと比べて体毛もバサバサでいかにも貧相。しかも性格もゴン太のようで、大統領夫人に噛みつかんばかりに吠えておりましたし、その吠える声も“ワン”というてました。まさかスピッツ犬ではありますまいが。うちのシャンシャンの方が百倍可愛いわ・・と“まおちゃん”すっかり親ばか?になっているようです。

さて、“誕生”といえば、この12月12日、お蔭さまで当店は8回目の誕生日を迎えることができました。チラチラと初雪が舞うチャップイ日でしたが、皆さまに可愛がっていただき、嬉しい記念日を迎えることができました。本当に有難うございます!これからも12、12(イチニイチニ)とぼちぼち頑張りますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

最後になりましたが、皆さま、メリークリスマス!

【鍋料理の予約を承ってま~す】
さて、師走になれば”忘年会”、年が明ければ”新年会”・・当店では例年同様鍋料理のメニューで皆様のお越しをお待ちしております!
”てっちり6500円”、”和牛しゃぶしゃぶ7000円”、”淡路産いの豚しゃぶしゃぶ4500円”、”播州地鶏水炊き4000円”です。
ご予約は、”お二人様”から、”3日前までに”何卒よろしくお願い致します!

【お知らせ】
12月のお休みは、水曜日と21日(木)と31日(日)です。
12月9日(土)の夜、
12月23日(土)は貸し切り(昼夜共)、また22日(金)のお昼は仕込みのためお休みさせていただきます。

 なお、年始の営業は1月3日(水)よりとさせていただきます。

【 お昼の御膳(要予約で~す!)】

☆ 「肴菜御膳」(2200円)、「雪月花御膳」(2650円)、「わたり御膳」(3200円) なお、お昼のお膳三種は手作りの食材の為、仕込みのお日にちを頂戴しておりまして、3日前までの予約(当日を入れず3日前)をお願いしております。なお、予約キャンセル、人数の変更につきましては2日前までとさせて頂きますので、ご了承のほどよろしくお願いたします。

  ☆団体様(18名様まで)のご予約も歓迎!ご予算ご希望に応じますのでご用命ださい。 

 肴菜屋「わたり」

神戸市垂水区坂上2丁目1-25
電話番号 (078)751ー7588)
営業時間:
(昼)11:30~14:00 (ラストオーダー13:30)
(夜)17:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
 

定休日:水曜日(原則)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加