まこの時間

毎日の生活の中の小さな癒しと、笑いを求めて。

弓道時間

2016-10-16 | 弓道

弓道で講習会へ行くと、殆どの人が受付時間より30分以上早く着く。なので、開始時間より1時間以上早く着いている。弓を張ったり、着物を着る為もあるが、なぜか、みんな早く来て、だからと言って何かをするわけでもなく雑談している。

弓道時間と言われるそうだ。会長が全国の会議で30分前に着いたら、もう遅い方だったとか。弓を引かないのに、会議1時間前について何をするのだろう。

弓道時間はやたら早いが、山中時間は遅い。山中で月例会をする時、始めはみんな遅かった。8時というと、8時に家を出るのだそうだ。今では、ちゃんと時間通りにはじまるが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大学芋 その2 | トップ | 見抜く力 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山中時間 (yamauchi)
2016-10-18 12:42:56
懐かしいですね。今でも60代より上の人はその傾向があるみたいですが、なんとなくおおらかでいいような気もしますが、坊さんや学校の先生までそれだとさすがに腹が立ちますね。何かの時(選挙か何か?)神社で若い神主はやたらくそまじめで時間前に真面目にやってくるが、誰もおらんときがあったと母が言っていました。
笑える (まこ)
2016-10-18 13:17:17
yamauchiさん

笑っちゃいかんと思いますが笑えます。
山中の先輩たちは、山中時間を意識していました。
今の世の中では考えられない、おおらかさですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。