まこの時間

毎日の生活の中の小さな癒しと、笑いを求めて。

天むす

2017-05-13 | 小さきもの

娘が仕事の土曜、孫をスイミング教室へ送っていくことになった。12時から始まるスイミングに行く前に、いつも軽い食事をする。

kenが何を思ったのか「天むすが食べたい。」と、いう。冷蔵庫にはエビなど都合よくあるはずもない。そうだ!冷凍室にエビフライがあった。天むすではない。フラむす?

フライを揚げて、炊きたてのご飯でむすんで、いりごまをまぶす。

「天じゃなくて、フラむす出来たよーー。」おにいちゃんとふたりで「んめぇーーー。」と、あつあつをほおばっていた。エビフライが大きかったので、半分はマヨネーズで食べた。あつあつはなんでも美味しいものだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父と話す | トップ | 母の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。