まこの時間

毎日の生活の中の小さな癒しと、笑いを求めて。

三馬場巡り 長滝白山神社

2017-07-14 | 山歩き

中居神社からすぐ、美濃白鳥の長滝白山神社近くの道の駅に到着11時6分。ここから歩いて踏切を渡って長滝白山神社に到着。さあ、スタンプ、スタンプ・・と捜し歩くがない。スタンプラリーの冊子に問い合わせの電話番号があった。「若宮家」に電話をした。10回ほど鳴らしたが誰も出ない。

 

どうなる。2つ目でつまずきか。Mさんも電話をかけてくれたが音信不通。

まずは、参拝する。と、白装束の方が息を切らして、「お電話を頂きましたか?」と、電話に出る暇もなく上がって見えた様子。神主さん夫婦が駆け付けてくれて、スタンプを力強く押してくれた。よかった。よかった。

道の駅が休みで、向かいにあった「みのばんば」というレストランで、5食限定の魚定食を4人で注文した。食後のコーヒーを飲んでゆっくりした。12時30分出発。油坂峠の道を走り、大野市、勝山市、谷峠・・・先日から、この白峰の道はよく通ることとなった。今までの人生で白峰村には殆ど来たことがなかったのに、ここ1か月の間に西山2回。取立山へ行くことで1回。この日で4回。この夏に白峰村へは何回足を運ぶことになるだろうかと思う。途中「山下ミツ商店」で、Mさんが固豆腐を買い、女性たちは豆腐のソフトクリームを食べた。

順調に鶴来に向かっている。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三馬場巡り 番外編 中居神社 | トップ | 三馬場巡り ゴーール »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
廃仏毀釈前 (yamauchi)
2017-07-15 15:56:06
筆内幸子著、題名忘れたが、北國新聞社から出ていた歴史エッセイ書で、廃仏毀釈前の多分この地域の様子をかいたものを読んだことがあって、徹底的に寺が破壊され、僧侶が追放されたのにも理由があったとわかる話でした。
(僧侶たちが悪の限りを尽くしていた)なぜ廃仏毀釈なるものが起こったかもちょっとわかった→一種の暴力革命。
ご参拝お疲れ様でした (今は千葉の住人)
2017-07-15 19:28:53
白鳥の長滝白山神社へのご参拝、お疲れさまです。

何だか、スタンプを集めることが目的みたいになってきたようで、心配しましたが、
「まずは、参拝する。」とあったので、安心しました。

ご参拝、本当にお疲れ様でした。
廃仏毀釈 (まこ)
2017-07-15 21:56:32
Yamauchi さん

そうなんですね。
是非とも読んでみたいですね。
いつの世も、力を誇示する人間はいますね。
目的は (まこ)
2017-07-15 22:02:57
今千葉さん

三馬場を巡るのが目的ではありますが、もちろんスタンプラリーですからスタンプほしいですね。
単純ですが、折角行って抜けるのは残念です。ヽ(;´ω`)ノ

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。