まこの時間

毎日の生活の中の小さな癒しと、笑いを求めて。

ジャスコの屋上

2017-04-23 | 暮らし

深田久弥が初めて登った山は富士写ケ岳である。健脚であることを誉められて、山好きになっていったらしい。今日の富士写ケ岳は、すっかり雪が解けているように思う。実はわたしも雪にもへこたれず下山出来て誉めてもらえて嬉しかった。

友達がジャスコの屋上から見るといいよと教えてくれた。確かに眺めがよい。生憎曇り空なのでぼんやりしている。富士山のように見えるが、この前登って気づいた。意外にもこの山は、双耳峰だった。なので、前山に行けずじまいだったので、次回はそちらにも行こうと思う。そろそろ石楠花も咲いているだろう。

ついでに、鞍掛山。見るからに双耳峰。頂上も、後山も行くことが出来て良かった。

またまたついでに、実家へ向かう道中の桜。夫婦連れで散歩をしている人を見かけると、羨ましいなあと思ってしまう。まだダメだなあ。

ジャスコで買い物をしていると、近所のMさん夫婦に会って「お揃いで仲良くて、うらやましいわぁ。」と、言うと「なーん。空気みたいなもんや。」と、奥さんが言う。「仲良すぎると後がつらいし、ほどほどがちょうどいいと思うよ。」と、言うと「大丈夫や。ほどほど以下や。」と、幸せそうに笑う。どうか、おふたりの時間を大切に。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 審査に向けて | トップ | 鞍掛山でホットケーキ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
屋上 (yamauchi)
2017-04-24 22:48:45
個人的なことですが、私は小高い丘の上の7階建ての建物の七階に住んでおりますので、大型ビル、富士山、丹沢、とよく眺めていますが、最近はこちらの影響で、丹沢山系に興味を持つようになりました。しかしまだどれがどれかはわかりません。
一度登っては? (まこ)
2017-04-25 09:05:49
yamauchiさん

そうですね。
今、百名山の本が出て、富士山と丹沢が出ていました。
まず、地形図を眺めると、面白いかもしれません。

我が家から見える山々も、よくわかりませんでした。
最近、分かるようになり、名前が分かると気持ちが寄ってきます。

富士山が見えるのはいいですねえ。
最高ですね。

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。