まこの時間

毎日の生活の中の小さな癒しと、笑いを求めて。

八重ドクダミ

2017-06-09 | 暮らし

毒痛みと書いて「ドクダミ」と、いう。ドクダミは匂いがきついので、生け花にはあまりつかわれないようだが、真っ白で清楚な花が美しいと思う。名前で損をしているような気がする。

近所の郵便局まで歩いて行く途中にドクダミの群生を見つけた。Nさん宅の側溝だった。わざわざ植えてあるようにみえる。よく見たら八重だった。八重のドクダミがあると聞いていたのが、こんな近くにあることに気付いてすごく嬉しかった。ドクダミとはいえ、よその家の側溝なので採るわけにはいかない。

少し離れた川べりに、その種が飛んだのか、雑草の中にもあった。ラッキーだった。夏の川掃除の時に草刈りをする場所だ。

匂いは普通のドクダミほどきつくない。花弁はまるでウエディングドレスみたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花盛り | トップ | 日本語オノマトペ辞典 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紅が差したものも (ただの通りすがり)
2017-06-09 19:32:26
八重のドクダミの花は昨年初めて見つけました。
よくみると、その中に花びらの2,3枚に紅が差しているものもいくつか。上品で色香があって。
そうそう (まこ)
2017-06-09 20:39:12
ただの通さん

紅がちょんとついているのがありました。
追加でアップします。

綺麗ですね。
きづき (yamauchi)
2017-06-13 22:16:10
子供の頃、よく登校の時ドクダミを見ていましたが、あまり良い印象はなかった。最近も案外自然が豊富なのでその辺咲いていそうですがあまり気にしていませんでした。
八重の例えはまさにいい得て妙。そこに気づくのはまこさんの心の優しさもあるのでは、と。
ありがとう (まこ)
2017-06-13 22:22:42
yamauchiさん

わたしの心の優しさを気付いてくれたyamauchiさんの
心優しさにありがとう。

いろいろな気付きは、楽しさにつながります。
へぇ――というようなことが多いほど若いんですね。

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。