■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。
料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、
どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

キンキの煮付け ~魚介料理に終止符はない 北海道ぶらり旅(8)~

2017-06-13 21:00:29 | 魚介類のお店
本来なら同じ北海道でも、時季が真冬の極寒であったなら、魚介類は身に脂をまとい、攻撃側のこちらとすれば、脂がのった絶品となるのだろうか?まぁ~無いもの強請りはこれくらいにして「キンキの煮付け/2880円」は、味が沁みていて‥‥ちょっと待てよ!脂がのってるじゃないか! ここは北海道の日本酒「北の勝」の地酒で戴くのがよろしいのかと。







北海道のお酒・お米も最近は馬鹿にされたものでもない。広大な土地での米作りは、オーストラリア的な稲作技術が連想されるので、少々甘く見ていた感があった。ここは、もっちもちで仄かに甘い「ゆめぴりか」などの道産米もあり、従ってお米の美味しさで日本酒も素晴らしいものに。修正インプットして考えを訂正しておかなくては‥‥もちろん白ご飯に金目の煮付けを乗っけても最高!







ボタンエビは、甘み充分の味わいが口の中でとろける美味しさ‥‥‥ここでしか食べられないかも。頭は中をすすらないで、纏めてから揚げれば豪快な香ばしい首塚なり。さっくさくなので「サッポロクラシック・生ビール」で舌鼓。



まぐろの刺身が、当然美味しいのは、こちらの漁港にはいらず、対岸の青森大間に水揚げすれば、ブランド「大間のまぐろ」になるのだから優秀なはずだ。



イカのワタを生かした「イカのルイベ」は、凍らせてあるので、舌の上で溶かしながらお酒がすすむ。ワタがほどけりゃ旨みがも拡がる。




……………<切り取り線>……………

拠点を札幌に決めて3日滞在し、各方面へ観光していましたが、北海道からのタイムリーなカットで、美しいもの・珍しいものをご紹介出来たらと思い、北海道ぶらり旅シリーズとしています。

ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
何とか自力で修理した「CANON IXY」と「CANON Power Shot G7XⅡ」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
イイネ
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焼き貝は絶品! ~岩牡蠣・... | トップ | 鰻とじ蕎麦 ~実は蕎麦の産... »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しじみ)
2017-06-13 21:35:45
こんばんは

至福のレポートありがとうだす

なんか食べた気になってしまっただす

どれも天下一品のお味だったと思うだす

ぷっちんだす
こんばんは (brosa)
2017-06-13 22:31:30
イカのルイベを初めて見ました。
どれも画像が素晴らしいせいか、目の前にあるような錯覚を覚えました。

金目鯛の煮付けにボタンエビ。。
よだれでキーボードが汚れそうです。(笑)

美味しいもの、珍しいもののご紹介をありがとうございました。
Unknown (くにちゃん)
2017-06-14 06:26:41
おはようございます😃
炎クリさん♪
わぁ~最高!最上!
北海道美味が揃って登場ですね~
一夜の晩餐でしょうか~(笑)

やはり海産物…北海道ならではですね~
王者の風格です~どれもこれも
湯気たった「ゆめぴりか」で食べた~い(笑)

夢見心地に…今朝はこのお写真を眺めてます~😃(笑)

ありがとうございます😃炎クリさん♪
琵琶湖畔の水田に麦秋も重なりいい景色でしたよ!!
Unknown (ららおとめ)
2017-06-14 10:20:59
毎日、毎日・・・・美味しいものばかり。
ボタンエビの頭の唐揚げ・・・・ビールに超合いますよね。

金目の煮つけ・・・・たまりませんね。

ご馳走様です。
Unknown (plumeria)
2017-06-14 16:17:23
炎クリさん
こんにちは

北海道づくし、最高ですね〜
金目の煮付け、美味しそう
牡丹海老のお刺身、から揚げ、
イカのルイベ、どれも美味しそう

いつもありがとうございます。

ポチ
Unknown (イブ)
2017-06-14 19:34:40
なかなかよい旅ができたようですね!
金目にイカルイベにマグロ・・・そしてボタン海老まで!
おいしいとこ全部といっていいくらい味わい尽くしたのではないでしょうか?
こちら道南では大間のマグロに対抗して頑張っていますよ♪
地元においしいものは残ってませんけど 笑
今度は函館行きたいですね〜 (炎のクリエイター)
2017-06-14 22:29:29
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

しじみちゃん
煮付けが脂が乗っているし、味が染み渡っているし、甘さ加減も良い感じで妙に美味しかったですよ。魚の美味しい土地では、煮付け‥‥行っとかんと駄目ですね〜〜。

Brosaさん
イカのルイベは、新鮮なイカがあればこちらでも作れそうで、真似っこしてみようかと思っています。しかし、北海道は何にでも驚かされるイメージが染み込んで帰ってきましたよ。

くにちゃん
北海道の「ゆめぴりか」も美味しいですが、米どころとしては先輩格の「近江米」ですからね‥‥滋賀県も負けていられないところですよ。その炊きたて白ご飯の上に、この煮魚を乗っけて頬張れば、何者にも追従を許さないと思いますよ。今回の帰郷は、ご子息のところもかすめる形で、お寄りにならないんですよね?

ららおとめさん
ボタンエビの頭は、本当ならこの形にならなかったんですが、友人の一人がお店の人に食い下がって、頭の唐揚げって頼み込んでいましたよ。お店の人は、そのリクエストの応えてくれた形ですね。

Plumeriaさん
北海道というところは、食べ物‥‥特に魚介類においては、懐が深いというか、こちらでは考えられないくらいのもが出てきましたね。どこぞのお魚が美味しいとかよく聞きますが、北海道は比べる相手に入れては駄目ですよ。

イブさん
北海道の道南地方って、子供の頃はよくあんな細いところに住めるもんだな〜って、常々思っていましたが、全体がデッカイどうなんで、知多半島に住んでいる人だっているわけだし。(笑) 本当、なんでも美味しかったですよ。

皆さんの応援に感謝します。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Unknown (まるおお)
2017-06-16 08:41:49
キンメなの? キンキかと思った~
エビちゃん刺身の後頭揚げてくれるの嬉しいよね
家じゃ絶対したくないしさ♪
キンキだった! (炎のクリエイター)
2017-06-16 09:42:22
まるおおちゃん
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

よくよく思い出せば、キンキの煮付け/2880円でしたので、そのように本文も変更しました。助言ありがとうでした。煮付けにすれば美味しいですよね〜〜日本酒に最高の肴でしたよ。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。