■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。
料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、
どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

天津麺の定義 ~ラーメンに蟹玉を乗っけて~

2016-12-06 23:15:14 | 麺くい
炊きたての白ご飯と共に丼にする「天津飯」は、比較的皆さん作られるようだが、「天津麺」となれば聞いた記憶がない。その定義をひと口に語るとすれば、ラーメンに蟹玉を乗っけて甘酢餡をかける・・・・・実は、ワシの場合は即席ラーメンや、更に進んでカップラーメンにいたっても、一度お鍋に移して、こちらはスープに水溶き片栗粉で餡をかける手法で仕上げる、いわば餡かけ親父状態だ。



そんな「天津麺」の作り方を説明するなら、蟹玉作りは充分に熱した中華鍋に、油を多めの約大匙3を入れて、強火にして少し煙が立つまで熱し、蟹肉(今回は缶詰を使用)入りの溶き玉子を流し込む。空気を入れる感じで素早くかき混ぜ、火が通って周囲がふんわりと焼きあがってくれば、半熟状態を維持しつつラーメンにすべらし入れたら、お好みで甘酢餡をかけて出来上がり。



ラーメンは、お好みでチョイスすれば良いが、今回は「王将の生醤油ラーメン/2人前200円」を使用。これがお値段・味的にも期待に応えてくれそうだ。ラーメンは、味噌・豚骨・醤油とあるが、醤油味がシックリ合うように思う。食べる直前に「S&Bテーブルコショー」で仕上げ。サイドメニューは更に一品「蟹おこわ」を作る。缶詰の残った蟹の棒肉は、缶のお汁とふじっ子昆布でご飯を炊飯(米3割・もち米7割)して、蒸らす時点で蟹棒肉を入れたら美味しく炊き上がる・・・お寿司のように握って、昨日の掻き揚げのグリンピースが転がっていたのでトッピング。




・・・・・・・・・<切り取り線>・・・・・・・・・




ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
何とか自力で修理した「CANON IXY」と、「iPad-Air2」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
イイネ
ジャンル:
ラーメン
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合鴨のハムカツ ~超厚切り... | トップ | 3週遅れのボージョレイ ~... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2016-12-07 06:17:46
おはようございます。
炎クリさん♪

蟹缶1缶で、こんな立派な2品!!
中華屋さん顔負けですよ!!
焦げ付きも、破れもない綺麗な円形をラーメンにそっとかぶせて、この餡加減といい
美しいですよ!!見とれてしまいます。
相当な腕と手際でないと、出来ないですよね。
シンプルだからこその難しさだと。。感心してしまいます。。凄い!!
そして、蟹おこわ。蟹さんも本望ですね(笑

とっても贅沢気分になっちゃいます!!さすがです。
炎クリさん♪

3時間歩くパワー。。ここにあり!!(笑
天津麺あっぱれ!!です。

ありがとうございます。炎クリさん♪謝謝♪
Unknown (しじみ)
2016-12-07 14:06:02
こんにちは

はあ~素敵な天津麺


美しいだす

ぷっちんだす
Unknown (keronpa)
2016-12-07 17:20:05
炎クリさん、こんばんは

これはすごい(*^▽^)/★*☆♪
さすが炎クリさんです♪
私の蟹玉とは全然違う(-""-;)
天津麺なんて食べたこともなかったけれどインスタントラーメンが高級ラーメンに大変身ですね。

蟹おこわ、これもナイスですねぇ(^з^)-☆
早速カニ缶を買ってきて作ってみたくなりました。
お歳暮でカニ缶届かないかなぁ(^^;

毎晩三時間おきに隣の部屋でオギャー♪オギャー♪と泣くものですからすっかり寝不足状態です(^^;
昼間寝られれば良いのですがこれまたいろいろとどたばたしておりまして…
うまくいきませんが娘も疲れているようなので少しでも実家にいる間は力になってあげたくて…
体調崩さない程度に頑張ります。

いつも本当に有難うございます。
こんばんは (さくら)
2016-12-07 19:35:47
天津麺って聞いたことないですね~
でも、とっても美味しそう。
絶対に王将より美味しいはずです(^_-)-☆

サイドメニューの蟹おこわ!
まるで高級料亭ですね(*^^)v
餡かけ親父は今日も行く・・・・ (炎クリ)
2016-12-08 00:34:25
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

クセになると餡かけって、何にでも常用してしまうシンドロームがあり、そう思えばアスカ状態(やや問題あるかも)かな?とも思うんで、危険な白い粉(片栗粉っス)の処分も考えましたが、意志が強ければ立ち直れるチャンスもあると頑張ることにしました。


くにちゃん
よくよく見たら破れてますし・・・・(汗)。甘酢餡をドバッとかければ、証拠隠滅ってかんじだったんですけど、くっきり見てとれますね?(笑) 先日から缶詰ずいているんで・・・・そして蟹缶って高いんですよぉ~。カルチャ~ショックでしたよ。ですから缶詰のお汁まで全部使い切りましたよ。三時間半ですね、膳所城跡、唐橋、石山寺を通過するコースなんで、色々ネタも仕入れてきましたよ。いつも(^_-)-☆ありがとうです。

しじみちゃん
お褒めに預かりまして、ありがとうです。毎度毎度作る天津麺ですが、徐々に変形しつつというか、型崩れしつつあったんで、オリジナルへと力技で戻しましたよ。応援(^_-)-☆ありがとうです!

keronpaさん
王将の生麺の袋入りラーメン200円(二人前)は、普通に美味しいんですよ。そこへ向けての手を加える作業ですから、力も入るってことで、自然と一生懸命になっていましたよ。蟹おこわ・・・・またまた缶詰を利用しての一品ですが、これは普通にお茶碗で炊き込みご飯として戴いても美味しいですよ。3時間おきに泣いてお乳を要求するってことは順調に育っている証ですからね。いつも(^_-)-☆ありがとうです。

さくらさん
いえいえ、土台は王将のお持ち帰りラーメンですから。(笑) 最近では、良い加減のおざなりになっていた「天津麺作り」なので、高価な蟹缶を買って気を引き締めて、原型のブツに戻しました。おこわ・・・普通に食っても美味しいですよ。いつも(^_-)-☆ありがとうです。

コメントを投稿

麺くい」カテゴリの最新記事