■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。
料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、
どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

マグロ尽くしを楽しむ ~石垣島ぶらり食べある記(7)ひとし石敢當店~

2017-01-30 21:45:32 | 食べ歩き
石垣島も滞在が続くと、本当に身体を癒してくれるのは「マグロの刺身」が一番だと気付く日がやってくる。ワシの場合だけかも知れないが・・・・・さて、前日はマグロの兜煮でノックアウトされた当店だが、マグロ尽くし刺身盛りの大トロ・トロ・中トロ・赤身の、各種部位が織りなすハーモニーは、美味しさのうちにトロけて口の中で上質な脂が広がっていく・・・トロの脂は中性脂肪を下げるようだ。





台湾の右側に位置する南の島「石垣島」で泡盛をあおれば、極めてポピュラーな状態で早めに酔える利点さえあるが、新潟の地酒は多少の贅沢を伴って割高となる。しかし、こと刺身にかけては端麗辛口新潟の「八海山」を流し込めば、口の中がリセットされるので是非とも欲しいアイテムだ。お魚の価格も例外ではなく、北海道から空輸のイクラ・サーモンなどは、想定している金額よりもグ~ンと高価になる反面、マグロの水揚げ量が全国でも上位という沖縄県は、安くて美味しい「近海マグロ尽くし/3000円」が食べられる理屈だ。





カンパチ・イラブチャー(青ブダイ)・根魚のハタ・島ダコ・セイイカ・海ブドウなど、付け合せのお魚などは少なめにオーダーして、本日のヒーローの「マグロ尽くし」を堪能した。更にウニを、にぎりでもなく軍艦巻きでもなく肴で注文すると、立派な形状でミルキーな味であった。この香りってカナダ産のような気がするが、石垣産だったらゴメリンコ・・・・聞けば良かった。





■ひとし 石敢當店■
・ジャンル:寿司・沖縄料理・魚介料理・海鮮料理
・TEL:0980-88-5807
・所在地:石垣市字大川197-1
・営業時間:17:00~24:00



・・・・・・・・・<切り取り線>・・・・・・・・・


ここ「ひとし石敢當店」の「石敢當(いしがんどう・いしがんとう・せっかんとう)とは、八重山・琉球・鹿児島の一部での伝説に「魔物は直線でしか移動出来ない」とあり、ドンツキに石碑を立てて魔物を退治する慣わしから始まったと云う。



ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
何とか自力で修理した「CANON IXY」と、「iPad-Air2」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
イイネ
ジャンル:
郷土料理
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤシ蟹専門店 まほろばの里は... | トップ | 八重山焼きそば ~石垣島ぶ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しじみ)
2017-01-30 22:17:36
こんばんは

今夜、マグロのお刺身買おうと思って

魚屋行っただすが、素材と価格が

マッチしてなくてやめただす💦

このマグロの3000円はお得だす

何しろ美味しそうだす

ぷっちんだす
Unknown (くにちゃん)
2017-01-31 06:22:43
おはようございます。
炎クリさん♪

わおっ!!まぐろ尽くし!!
綺麗な三種盛り。。奥間に(笑
ど~んと落ち着きはらってお座りになってる(笑
そばを飾るは、近海捕りのお魚なんですね。

そしてこの「うに」も。。とろけて美味しかったことでしょう。
泡盛も、そして辛口の新潟地酒も
この3種盛りを際立たせてくれたんですね!!
良かった~~

朝焼け始まりました。
えっ??胸焼け??鮪が癒してくれますよ(笑
日本人。本当鮪に目がありませんよね。

1月最終日。愛妻家の炎クリさん!!の日ですよ(笑

ありがとうございます。炎クリさん♪
毎日・お楽しみ (ららおとめ)
2017-01-31 14:27:18
イラブチャーは苦手ですね。
お刺身になると、白身ですが、元の姿を知ってるだけに・・・
海ブドウ・美味ですぅ・・・食感がいいですね。

八海山も、好きですよ。
Unknown (keronpa)
2017-01-31 15:38:45
こんにちは

沖縄にもマグロ、あるんだぁ~
そりょそうだよね、周りは海ですものね
『トロの脂は中性脂肪を下げる』えっ!!!そうなんだぁ~
でもトロ…苦手

石敢當の置物カワイイ
沖縄にはこうした魔除けの置物がいろいろありますね。
Unknown (plumeria)
2017-01-31 19:57:38
炎クリさん
こんばんは^^

「近海まぐろづくし」、凄く新鮮で
美味しそうですね^^
近海ものは、最高ですね^^
私も、瀬戸内海の鯛や鯵は、最高です^^
ウニも美味しそう^^

ポチ
沖縄=マグロの発想は無く・・・ (炎のクリエイター)
2017-01-31 23:06:31
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

沖縄のマグロ水揚げ量は、去年は全国で第8位にダウンしましたが、一時は第3位の時もあったようで、普通に「沖縄=マグロ」の認識は無く、皆さん驚かれますね。そうとうな沖縄通の方でも、お魚はカラフルな見栄えの外観で、刺身に至っては、ゆる~い食感の白身を思い浮かべてしまうようです。しかし、これを見ると考えも変わられることでしょう。


しじみちゃん
確かに小売店で買うと、自分のイメージと掛け離れている時がありますよね? ところが、予定していてどうしても買わないといけない時って、気が重くなります。ワシは石垣で期待を裏切られたことは無いですよ。応援(^_-)-☆ありがとうです。

くにちゃん
ワシも後から気がついたんですが、4種盛りでしたね? それはどうでも良いんですけど、近海生マグロってやつで、赤身もそれなりに美味しいんです。生ものと言えば端麗辛口の日本酒はつきもので、土地柄的に何でもかんでも「泡盛」ってのも可笑しなお話だと思い、暫く前からは堂々と「八海山」を注文しています。節分が結婚記念日です。いつも(^_-)-☆ありがとうです。

ららおとめさん
この刺身盛りは@2000円で、あくまでも盛り合わせベースでして、そこへマグロを1000円で追加しているんですよ。海ブドウは3月くらいになると天然モノが出回り、5倍美味しくなってお値段は変わらないですよ。いつも(^_-)-☆ありがとうです。

Keronpaさん
生マグロを食べられるのが「沖縄マグロ」の魅力なんですよ。ワシは健康診断の前の日にずっと食べて減らしてましたが、お医者はデータだけ見て上がると言ってます。石敢當・・・これはシーサーとのあわせ技ですね。(笑) いつも(^_-)-☆ありがとうです。

Plumeriaさん
このお店は、多分漁師さんの船を丸ごと買い付けているようで、だから大きいのから小さいのまで、色々とあるんでしょうね。瀬戸内の「さくら鯛」も飛びっきり脂が乗って、美味しい白身ですよね・・・仰る通りです。ウニはそれなりに美味しく戴ける味でした。応援(^_-)-☆ありがとうです。

コメントを投稿

食べ歩き」カテゴリの最新記事