■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。
料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、
どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

生ラム串焼き ~ラムのクセは香りとみるか? 北海道ぶらり旅(4)~

2017-06-09 23:50:17 | 食べ歩き
本州で焼肉と言えば、迷わず牛肉となるところだが、北海道では「ラム(仔羊)というパターンも往々にしてあり得る。これが沖縄なら「豚」や「ヤギ」となって更にクセの強い感じが親しまれているが、北海道にも「マトン(羊)があり好き嫌いはあるものの凄い匂いが付きまとう。そのような理由から、限られた者だけが好む趣向品のようなお肉にもなり得る代物だが、ワシの場合は「ラム肉」くらいのクセだと、逆にあった方が香りとして楽しめるような気もするのだが‥‥皆さんはどうだろう?



すすきの「炙り屋さんの生ラム串焼き」は超柔らかいし、そんなにスパイシーなものをすり込んだ形跡もないが、クセは全くなく超美味しく戴ける。他県なら馬肉もあるところだが、北海道民は「お馬さん」を生産したり、働かせたりしてお世話になっているので、だいたいの人は、馬刺し・さくら鍋を食べないようだ。あくまでも宗教関係からではなく、日本人のお世話になりました的なことである。牛スジ煮込みは関東風の雰囲気だが関西の出汁と、こんなところも面白い北海道だ。





馬を食べる地方は、伊達政宗=東北や、加藤清正=熊本など、過去の領主が朝鮮出兵時に、兵糧に困り軍馬を食った経緯があるので、これに参加していれば、ほぼ馬刺しはその地方で親しまれているようだ。しかしワシの場合は、獣肉は案外と好んで食べているが、今回は同窓生との旅行であるからして、多分に獣肉を毛嫌いするであろう友人とは楽しめないので「知床産えぞ鹿肉(みそ煮)「知床産ヒグマ熊肉(みそ煮)の缶詰を買い、自分へのお土産とした。




……………<切り取り線>……………


拠点を札幌に決めて3日滞在し、各方面へ観光していましたが、北海道のブログ友達のアドバイス通り、移動時間において予想外に手間取りました。現地からのホットなカットで、美しいもの・珍しいものをご紹介出来たらと思います。

ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
何とか自力で修理した「CANON IXY」と「CANON Power Shot G7XⅡ」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
イイネ
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海鮮うにイクラ丼 ~苫小牧... | トップ | サッポロ味噌らーめん ~福... »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2017-06-10 05:29:02
おはようございます。
炎クリさん♪

先ずは~↓の豪華丼を拝み倒してから~(笑
今朝はどっきり。。獣肉ですね!!

北海道とくれば、ジンギスカンのイメージですが、今回は?召し上がりましたか?
新鮮なラム肉で、癖もない上、いい焼き加減で。串焼き美味しそうです。

牛すじ煮込みも関西関東との融合なんですね。
食材が山海宝庫の北海道はどんな味付けでも、いけちゃいそうです!!

そうそう先日テレビで、競馬調教師やジョッキーとか馬に関わる方達は「馬肉」は決して召し上がらない、食べた事がないんだと仰ってました。

お土産用に、熊やら、鹿のお肉缶詰もあるんですね~
どんなお味なんでしょうか。
旅の思い出と共に
缶詰開けて、ビールですか??
熊さん♪
「また来てね~」ておいでおいでしてそう(笑

今朝もありがとうございます。炎クリさん♪
梅雨の晴れ間。暑くなりそうですね。お気をつけて下さい。

Unknown (しじみ)
2017-06-10 07:47:41
おはようだす

なんでもそうだすが

鮮度がいいと香りも優しい気がするだす

ラムチョップとか、ラムの串食べたり

するだすが、年間で150グラムくらいな

ものしか食べてないだすかね

このお写真の串超おいしそうだす

ぷちんだす
Unknown (plumeria)
2017-06-10 09:49:51
炎クリさん
おはようございます

北海道は、ラム肉なのですね〜
生の串焼きも、臭みがありそうですが
ないのですね
ラム肉、数回くらいしか食べたことが
ないですが、柔らかいですね。

お土産に、鹿肉と熊肉の缶詰ですか
本土では、売ってるところは
少ないでしょうから、買われて
良かったですね〜
また、食べたらUPして下さいね。

いつもありがとうございます。

ポチ
Unknown (小野(mixi))
2017-06-10 12:27:27
ジンギスカンは匂いがキツイ方が好きです
スーパーでも味のついたラム肉と味の付いてないラム肉が売ってます
冷凍の鹿肉も売ってますよ


最近はサフォーク種と呼ばれる羊肉が人気みたいです
こんばんは (さくら)
2017-06-10 21:45:47
私、鶏肉と豚肉は匂いが駄目で苦手なんですが
ラム、マトンは大好きです。

みんなに羊の方がよっぽど匂いがきついのに変わってるねと言われます(^-^;
ヒグマの缶詰800円! (炎のクリエイター)
2017-06-11 00:56:06
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

くにちゃん
ジンギスカン焼きも、札幌ビール園に行きましたよ。(笑) 食い物に関しては、抜け目ないですねぇ~。牛スジ煮込みが、関東と関の折衷なのは、江戸時代に徳川幕府が蝦夷地開拓の負担を各藩に指示したので、各地の味付けが入り乱れたって感じですよ。ヒグマの缶詰って800円なんですよ。

しじみちゃん
仰るように、古くなると匂いもキツクなるってあるんで、それが嫌ってことは、しじみちゃんも、匂い否定派なんですね? そうそう、骨の際のラムチョップの方が美味しいかも知れないですね。

Plumeriaさん
北海道では、馬を食べない文化が根付いていますので、ラム及びマトンってんなるんでしょうね。北海道では普通にあるヒグマのお肉も、本州では極めて珍しいんで、こんな薄っぺらい缶詰なのに800円なんですよ。

小野さん
札幌ビール園にも行きましたが、タレのまぶしていない「生ラム」は、やはり香りも楽しむものですよね? サフォーク種‥‥聞いたことがなかったです。忘れていたんですが「カジカ」も食べたかったです。

さくらさん
鶏肉と豚肉の匂い? 凄く繊細なものをお持ちかと思えば、マトンが大丈夫ってどう言うことなんでしょうね?(笑) それじゃ~沖縄のヒージャー(ヤギ)も大丈夫と見ました。

皆さんの応援に感謝します。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Unknown (まさむら)
2017-06-11 12:36:23
こんにちは。

 当地ではあることはありますが「ラム肉」も「マトン」もあまり一般的では・・・
 それでも、馬よりは一般的ではありますが。
 やっぱり札幌ビール園・・・
 いいですね、生ビールをたらふく飲みながらジンギスカンでラム肉・・・
 クソー・・・
 でも、本当は観光地化した所よりは「炙りやさん」の方が美味しいんでしょうね。
 ただ、癖がない方がよいんではないでしょうか?
 好みの問題ですが。
 熊や鹿の肉のお土産はわかるんですが、北海道に行ってまで「牛すじ煮込み」
 何かもったいないような・・・
 
ラムのクセは香りとみる (brosa)
2017-06-11 17:07:02
なんて羨ましいの。。
おいしそすぎる。

「知床産えぞ鹿肉(みそ煮)」と「知床産ヒグマ熊肉(みそ煮)」ですって。。。
私も欲しい・・

これって通販とかで販売されてないんですかね?
Unknown (炎のクリエイター)
2017-06-11 23:30:18
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

まさむらさん
実は「炙りやさん」も有名で、札幌市内に何店舗もあるんですよ。札幌ビール園は、このあと出てきますので、お話は控えさせていただきます‥‥って、まさむらさん、何で分かったの?

Brosaさん
そっち?(笑) えぞ鹿肉と、ヒグマ熊肉の方でしたか‥‥ここまで人気が無かったんで、意表を突かれましたね。NET通販、大いにありますよ。ヒグマ缶詰を始め、ヒグマタレ漬け肉・ヒグマ冷凍スライス肉・ヒグマ保湿クリームなどなど。

応援ご訪問に感謝します。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。