■炎のクリエイター日記

美しいもの・史跡・歴史などの紹介。
料理画像はプロ・自作を問わず鮮明に、
どんな素材も関西仕立てにクリエイトします。

甘えびの刺身 vs 甘えびのから揚げ ~ 産地と旬と流通経路 ~

2017-04-25 21:17:11 | 魚介料理
旬のものを食べたい……そんな言葉は魚介類には通用しない時代になってきた。それも悪い意味ではなく、旬の美味しいものを船内冷凍して、解凍すれば好きな時に刺身で食べられる。従って鮮度を保つ冷凍技術だから、いつだって「旬」となり得る。学術名がホッコクアカエビと名付けられた「甘えび」も同様で、本来なら冬場~2月までの山陰沖を始め日本海で獲れるものが美味しいと言われる。



薄っすら粉をまぶして、「甘えび」を素揚げ状態にすると、あとはレモン果汁を絞るだけ。牡蠣フライも添えて「海の幸のフライ」盛り合わせってのはどうだろう。



鮮度の良い甘えびだから冷凍→保存→解凍後も、甘さ・食感を感じる刺身で食べられるのだ。実は海老ほど鮮度が急激に落ちる魚介はないので、地元で獲れるガサエビ・ガラエビ・モサエビ・ガスエビ・土えび・泥えびなど、底引き網にかかる新鮮な海老は、それぞれが甘えびより美味しいのに、流通には乗らず漁師町で処理をされているのも鮮度の関係から来るものだ。



お話はこれで終わりでなく、ワシの場合は「甘えびの刺身」を、進んでまで食べようとは思わない。その理由のひとつとして、甘えび漁は日本の近海で行われていると思いがちだが、現在ではグリーンランドやアイスランドなど、北大西洋で獲られた物が冷凍で大量に輸入されていて、立派に「お刺身用」として市場で販売されている。だから熱を通したい衝動に駆られるのだ。決して皮を剥くのが面倒だから言う理由ではない。(笑)




……………<切り取り線>……………


ここを訪問してくださってありがとうです。
どなたさまでも、お気軽にコメント戴けると嬉しいです。
何とか自力で修理した「CANON IXY」と「CANON Power Shot G7XⅡ」での撮影です。
日本ブログ村 こだわり料理部門、写真ブログ部門に参戦しております。
下部をポチ(クリック)して頂くと励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
イイネ
『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風に誘われバイク日和 ~鶏... | トップ | 甘えびのお好み焼き ~ エス... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2017-04-26 05:49:31
おはようございます。
炎クリさん♪

甘エビのお刺身。美味しいですよね。これら普段、食してるのは、遠く海外からのものなんですよね、

やはり新鮮さがものを言うんですね。
テレビでも見た事ありますが、幻の「越前海老」(ガサエビですよね)とかいって。
いくら流通が発達しても、市場に出回らないから、「冬の越前に来て食べてください」と、地元の方fが仰ってたのを。

この甘海老、美味しそうに、揚がってますね!!そうそう頭から、「がぶっ」とね~この殻がまたいい(笑
お隣の牡蠣フライと供に。「海の幸」の競演ですよ!!
ビールも進むこと請け合いですね。

今朝もありがとうございます。炎クリさん♪
この海老の姿、
何故か「かっぱえびせん」の袋パッケージを思い出しちゃった(笑
Unknown (keronpa)
2017-04-26 06:54:22
おはようございます

甘エビのお刺身は子供達が帰ってきたときは食卓に並びます。
取り除いた海老の頭は次の日唐揚げとなってまたまた食卓に並びます。
しかし、揚げ油は使い物にならないほど汚れ、レンジ周りは油だらけで厄介です。

北朝鮮が発射したミサイルが日本海に落ちますがあれは海産物に影響はないのか凄く心配です。
Unknown (satoko)
2017-04-26 07:33:42
甘エビの唐揚げ、はいはいこれって贅沢のような。でも一番の美味しい食べ方かもしれませんね。
こおばしくて、ビールに持ってこい。

前に殻だけ素揚げしましたがそれも結構美味しかったです。
甘エビそのままと言えば文句なしに美味しいわ。
Unknown (しじみ)
2017-04-26 07:46:07
おはようだす

すてき♪どこかで食べた事あっただすが

超美味しかっただすね

家では揚げた事ないだす

揚げてる時もいい匂いしそうだすね

ぷっちんだす
泥海老 (ららおとめ)
2017-04-26 09:16:03
甘海老、大好きです。
口のなかでとろける食感、甘さ。
お腹に青い卵を持った、甘海老😋美味しいですよね。、
この冬、城之崎の魚屋さんで買った「泥海老」最高でした。
炎クリさまに、名前を教えていただいた、あの泥海老……名前が少々可愛そうですが。
Unknown (イブ)
2017-04-26 12:05:00
カラリと揚がっていて噛んだときにいい音がしそうです。
わたしもエビは火を通した方が好きです。
お刺身は甘いと感じるのであまり好んでは食べません。
牡蠣フライも大好物なんです!
自分で揚げると衣がはがれかかったりして苦手です。お店で食べると幸せ感じます!
Unknown (plumeria)
2017-04-26 20:59:59
炎クリさん
こんばんは

甘エビ大好きです。
唐揚げも、美味しいですね〜

甘エビ漁は、遠洋なのですね〜
長い時間をかけて、冷凍で来るのですか!

いつもありがとうございます。

ポチ
少量でも美味しいもの…… (炎のクリエイター)
2017-04-27 00:10:26
こんばんは。♪ (*⌒ー⌒*)ゞ


くにちゃん
お刺身用となれば、日本近海で獲り立てを流通で戴けると思い勝ちですが、実際は北欧から「お刺身用」として輸入しているので、分からないものですよね? 少量でも良いので、美味しいものを戴きたい……そんな理由から揚げ物にしました。

Keronpaさん
揚げ油のいたみ方……嫌気さしますよね。甘えびの頭だけでも美味しいですから、まるまるだと更に。北のミサイルなんて鯨が鍼灸院の針を受けたくらいで心配ないです。ワシはケリをつけて欲しいので、打ち込んで来いって思ってます。

Satokoさん
殻だけって……頭だけってことでしょうね? そうそう、ビールに美味しいですし、ビアホールにこのメニューがあったような記憶があります。これって「生」で食べられるから、贅沢になるんですかね。

しじみちゃん
これって家で揚げたら跳ねるし……エビだけに? 油が傷むし大変な作業ですよ。美味しくて、ビールにぴったりの肴だと言うのは、間違いないです。

ららおとめさん
生で食べると「甘さ」が引き立って美味しいですが、ワシは揚げてしまいますね。(笑) 漁師町のエビは、色も様々ですが、身はむしろ甘えびより美味しいかもです。

イブさん
揚げ物は、食材に粉をしっかり付けないと、衣がはがれますからね……そしてポォ~ンと破裂!怖いですよね。そうそう、蛸とんびを注文してしまいましたよ。

Plumeriaさん
正直、甘えびは「生」も美味しいですが、から揚げの揚げ立ても捨て難いんですよ。長い時間を掛けても、船内冷凍ですから平気ってことですよね? 便利な世の中になったものです。


皆さんの応援に感謝です。
いつもありがとうです。(^_-)-☆

コメントを投稿

魚介料理」カテゴリの最新記事