写真で綴る気ままな日々のシニアライフ

祭り・イベント・風物詩・白鳥・野鳥を楽しみながら 家庭菜園は二年生で気ままに


那古船形の崖観音~左甚五郎 彫刻も

2016年10月25日 07時54分52秒 | 神社仏閣

那古船形の崖観音(大福寺) 内房線 駅から駅近くの矢印を歩いて行くと10分ほどで崖の上に観音さんが見えます。
約20分で大福寺へ

船形山の絶壁に飛騨匠の作という舞台造りの観音堂が張りつくように建つ

大福寺の本堂と延命地蔵尊(無病息災延命長寿)とソテツ

崖観音の入口です。

崖観音を下から

崖観音の上に・・・・

階段を登って行くと崖観音に

崖観音からの館山周辺と東京湾を展望出来ます。

崖観音の朱色で天井の絵・興教大師像 弘法大師像がある。
また、本尊の観音堂内陣の自然の壁に刻まれた磨崖十一面観音像は市の指定文化財となっている。
 

子(ね) 丑(うし) 寅(とら) 戌(いぬ)は左甚五郎 彫刻と伝えられています。
 

 

那古寺 那古山の中腹に立つ坂東三十三番観音霊場の結願所

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本橋 京橋まつり・諸国往来... | トップ | ひたち海浜公園 秋の風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神社仏閣」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。