写真で綴る気ままな日々・・・・・

家庭菜園をやりながら・・・
祭り・イベント・風物詩・白鳥・野鳥の美しさを四季を通して撮影しています。


英国風洋館(鳩山会館)にバラが咲く

2017年05月19日 09時09分29秒 | 歴史的・建造物・レトロ・古木・・・

昨日 東京 大塚・池袋に用事があり・・・
大塚での用事を済ませてから、池袋への用事は午後からで時間があり・・・
携帯で、鳩山会館への乗換案内を調べたら・・・
大塚駅からバスで、茗荷谷駅~歩いて 15分で鳩山会館の通りに歩いたら、入口が鳩山会館
の裏側の元入口 ? に、閉鎖?されているみたい・・・仕方ないので階段を降りていき、江戸川橋の
表玄関から 急な坂を登って・・・鳩山会館に


鳩山会館は内閣総理大臣(1954年~1956年)を務めた鳩山一郎の元邸宅。
国の重要文化財の明治生命館などを設計した大正・昭和初期を代表する岡田信一郎の設計。
1924年に邸宅として建てられ時代と共に傷みが目立つようになって・・・
1995年に修繕工事が行われ 鳩山会館として生まれ変わった。鳩山御殿、音羽御殿とも呼ばれる。
外観やアダムススタイルの応接間などイギリス風でありながら・・・日本的な引き違い戸があるなど、
洋風ながら日本家屋のような開放的な空間となっている。
坂を登り切って・・・鳩山会館

英国風サンルーム

ハトをモチーフとするステンドグラスが似合います。

応接室から

バラの庭を前に建つ英国風洋館の外観

薔薇のアーチと洋館

薔薇も満開です。

バラ 十数種が咲いていました。

白い格子の窓・鳩のシンボル・レンガの壁・外壁の飾りがモダンな作り・・・



鳩山会館 東京都文京区音羽1-7-1
最寄り駅 地下鉄有楽町線 江戸川橋駅下車 (出口 2) 音羽通りを護国寺方面に徒歩7分
護国寺駅下車 (出口 5) 音羽通りを江戸川橋方面に徒歩8分
最寄りバス停 都営バス(上野松阪屋~早稲田) 音羽一丁目バス停(正門まで50m位です。)

毎週 火曜日 ~ 日曜日 休館日 月曜日 但し、祝日の月曜は開館し、翌日は休館します。 ※1~2月と8月は休館。
時間 10時 ~ 16時 ご入館は15:30までに。
入館料 大 人 600円  シルバー 500円 (65歳以上) 障がい者 400円 (同伴者1名) 学 生 400円 (高校生以上) 小中学生 300円

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は大塚~江戸川橋~池袋~? | トップ | 家庭菜園の状態 え~この花は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。