黒姫Time

黒姫にログハウスを建て、黒姫山を望みながらのんびりマイペースで活動する暮らしを綴ります。

雪像いろいろ、アウトドアで遊ぼう

2009-02-28 20:28:44 | やまもりてんこもり
アウトドアで遊ぼう企画「でっかい雪だるまを作ろう」
を実施しました。
晴天で雪が適度に緩み固めやすい雪質で雪像作りには
最適だったのでは。

子どもたち(親子たち)は何を作るのか決めてきている
ようなので、制作は自由に任せます。

正統派雪だるまも帽子がお似合い。


カラフルなボタンにパラソル、手袋、おしゃれです。


バケツ持参で雪のお城作り。キャンドルを灯せば
きっと幻想的ですね。


おーっとこれはなんだー。跨げそうです。
・・・やっぱりそうしてました。


雪のテーブル&イスでランチタイム。


やっぱり雪合戦はお約束なのか?!


特典映像
  |
  |
  ↓
何しとんじゃー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つながる

2009-02-28 19:40:45 | 暮らし
安曇野で宿をやっている知人からメール。
専門学校の学生が今日行われる就職のための面接を
受けるために泊まっていると。
私のことが話題にでたらしい。
ん~、どこでつながるかわからないものだ。

宿のオーナーは昨晩学生と話をしながら、熱い思いが
伝わってきたといっていた。

うん、まっすぐな思いは面接でも伝わる!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガチガチやぁ~

2009-02-27 22:46:28 | 暮らし
久しぶりに整体してもらいました。
「うわぁー、がちがち」
とは先生の言葉。
左半身、ガッチガチに凝ってました。
「こうなる前に早めに声掛けてね」
と先生。

このところは激しく転んだりはないけれど
やっぱり凝るのね。
ストレッチを日課にしているもののそれだけ
ではほぐしきれません。

スポーツ選手が専属トレーナーを雇っている
のが良くわかるなあ。
プロでもないのにそんなトレーナーが欲しい
この頃。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画が気になる

2009-02-26 19:37:02 | 暮らし
アカデミー賞で「おくりびと」が外国語映画賞を、
「つみきのいえ」が短編アニメ賞を受賞したと
いう話題でにぎわっている日本映画界。

「おくりびと」はモントリオール世界映画祭で
グランプリを取ったというニュースを見て、長野
で上映したときに見に行きました。
暗くなりがちな題材なのにユーモアたっぷりで
笑えるところも随所にちりばめられている良い作品
でした。もっくん、とてもいい役者です。

「つみきのいえ」も全編見てみたい作品です。
手書きのタッチが何ともいえず温かさを感じさせ
ます。でも内容は環境問題に一石投じているとか。

最近、邦画で見たい!と思うものが増えてきた気が
します。ばかばかしいのも好き。
邦画に限らずですが私自身が「映画」を以前よりも
見たくなっています。(どうしてだろ?)

少し先の上映ですが「剣岳 点の記」は見たい作品
のひとつ。
アカデミー賞をとった「スラムドッグ$ミリオネア」
もぜひみたい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うれしい依頼

2009-02-25 19:43:45 | やまもりてんこもり
山壮辿子盛の活動をHPで見て、専門学校の卒業生から仕事の
依頼が舞い込んできました。

学生ボランティア向けの雪の上で活動する上での安全管理と
スノーシューやクロカンハイキングの講師のお話です。
覚えていてくれて、声を掛けてくれたことにありがたい気持ち
でいっぱいです。

1年生のときは不安そうな学生が多いのですが、2年生になると
しっかりしてくるもんです。
そして卒業してしっかりと日本全国で活躍している卒業生を
見るとうれしいもんです。

楽しい1日になるように頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

配線作業

2009-02-24 19:58:29 | やまもりてんこもり
やまてん倉庫の配線作業を始めました。
久しぶりに腰道具をつけて、指に血豆を作って。

ステップルで電線を固定するのにハンマーで”トントン”とすると
”パラパラ”って天井の隙間からホコリなのかネズミの糞の乾いたもの
なのか降り掛かってくる。
ん~、もっと重装備で対応しないと身体の調子が悪くなりそうだ・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業テレマーク

2009-02-22 20:47:59 | 専門学校実習
専門学校の2年生数名が卒業を前に黒姫にスキー、
スノーボード、そしてテレマークをしにやってきました。

M寺くんに声を掛けてもらったので少しだけですが会いに
というより見にいってみました。
いろいろな様を済ませてゲレンデに行くと駐車場が満車
で15分ほど待ちぼうけ。

結局、ばらばらに滑っているので学生全員に会うことは
できず、2名のみあいさつできた程度。


何となくリフトからそーかなあと見てみたんですが、
はっきりとは判らず。
卒業生などとリフト数本滑って時間切れ。

夜の宴会のお誘いも受けたのですが、やることもあって
残念ながら行けませんでした。

熱心にM寺くんに教えを請うていた学生たちももう卒業。
4月からの新しい生活に期待ですね。
また遊びにおいで~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スキーで移動、雪上キャンプ

2009-02-22 19:14:09 | やまもりてんこもり
アドベンチャーキャンプ9回目はステップカットのテレマークスキーを
使った移動技術と雪上キャンプ。

残念ながら今回はいろいろな行事と重なり、全プログラム参加中のKのみの参加。
で、杉ちゃんがマンツーマンで行うことに。

昨日の積雪でスタート地点の積雪は膝上。
スキーを履いてもスネまで潜ります。

始めにパッキングから。


そしてテレマークブーツを履き、いよいよスタート。




林道を歩き、目的地まで尾根つたいダウンヒル!といきたいとこころでしたが
積雪で滑らない・・・

キャンプサイトに到着して焚き火の準備やテント設営、夕食の準備など
Kと杉ちゃんで準備するので意外と時間がかかる。
でも雪の上での焚き火も上手くできました。


夕食はダッチオーブンで作るスパイシーな鍋とそれにラーメン投入。
天気も良く、翌朝も良さそうなので冷えそうだ。

翌朝、晴天のせいか、気温もぐっと下がってます。
結露しているところが凍っている・・・


朝食を食べてキャンプの撤収。
スキーを履いてツーリングに出発。
クロカンの跡があったので行きのラッセルとは違って
スイスイ。
途中で荷物を置いて、登って滑る!


また登って滑る!
そう、登らないと滑れないのです。ここがリフトを
使うゲレンデとは違うところ。自分の足が頼り。

昨日、今日とだいぶ疲れている様子のK
でも滑りのときは気持ち良さそう!
牧場では広~い斜面を滑ります。


遊歩道を滑って、歩いて解散場所まで。
ずーっとスキーを履いての活動に足が疲れてます。


ブーツを脱いだときの開放感を味わった顔が印象的。

お疲れ様!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひやっと

2009-02-20 20:41:50 | 暮らし
今日、長野市まで出掛けたときの出来事。
対向車が横断歩道でも信号でもないのに停まっていた
ので良く見ると・・・
電動カーに乗ったおじさん(おじいさん?)が
4車線道路を歩くスピードで横断していたのです。
しかも悠然と。
「?」と思いつつも追い越し車線を走っていたこちらも
停まらざるを得ない状況。
でも後ろの車が、こちらが停まったのをみて走行車線から
追い越してきた。まだこちらの車の前にいた電動カー、
セーフ。危ないなあ。

さらにもう1台! 間一髪セーフ!!

結構ぎりぎりに通っていった車は紅葉マーク付けてた。
反射神経や先を読む力が鈍っていたのか・・・

これで事故っていたら・・・と思うと恐ろしい。

電動カーのおじさんも、ぎりぎりに走っていった車の
運転手も自分のことしか考えられなくなってしまっていた
のだろうか・・・


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パウダーツアー!黒姫山東尾根

2009-02-19 18:24:53 | テレマークスキー
一昨日の雪、昨晩からの雪でパウダーの期待大!な
本日のテレマーク倶楽部の黒姫山ツアー。
雪が降る中、集まったメンバーは5名。

タイミング良く、第2リフトへの乗り継ぎが出来ました。
第6ゲレンデ下でシールを貼って、ビーコンチェック。
雪の降る中、登高開始。
ブナ林の中をジグザグと前のトレースを使って。


登るにつれて青空が見えてきました。


ケルンからの妙高側の見晴らしもGOOD
ここから稜線までは段々と勾配も積雪も増していきます。
稜線からの景色もまた良し。


雲海に浮かぶ山並みを見ながら昼食。
富士山もくっきり見えました。


積雪状態をチェックして滑降開始。

うほほーい!なパウダーにみんな顔は緩みっぱなし。
特にブナの大木のある林は最高。
顔に粉雪がかかります!


大満足なツアー、怪我なく無事帰還。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加