黒姫Time

黒姫にログハウスを建て、黒姫山を望みながらのんびりマイペースで活動する暮らしを綴ります。

絶景縦走

2017-08-10 21:28:51 | 
台風後の天気回復を狙って昨日、今日と絶景縦走。
中房温泉〜常念岳〜上高地

昨日は穂高駐車場から中房温泉行きの1便バスに乗車。
満席の2台が運行。みなさん天気見てきてるなあ。

中房温泉は大勢の登山者であふれていて、家族連れも
多かった。
適宜追い越しながら合戦小屋着。


ワラーチ(素足感覚の草履?)のようなもので登って
いるお兄さん発見。どうなんだろ

見晴らしが良くなってくると花も。
エゾシオガマやウサギギク



雲も徐々に取れてきて期待大!


燕山荘見えてきた。


燕山荘直下はお花畑
テガタチドリ、ミヤマクワガタ、ミヤマキンポウゲ
ミヤマトリカブト





燕山荘到着


燕岳〜大天井岳の間はコマクサがたくさん!
稜線歩きを楽しみまーす



イワヒバリがちょうど良い場所に止まっていてくれたので。


ウメバチソウが咲き始め


行く先


どんどん雲が取れてきて絶景が広がる



チシマギキョウ


イワツメクサ


大天井岳と大天荘。
大天荘、また行きまーす。


ミヤマコゴメグサ


先に進みます。


東天井岳付近には残雪も。このあたりはお花畑。


アオノツガザクラ

チングルマ


ハクサンボウフウ


常念岳と常念小屋


太陽が西に沈んて浮かび上がる槍〜北穂高のシルエット。



今朝は薄ら明るくなってから常念岳へ登り始める。
日の出直前の槍ヶ岳方面


雲海からの日の出


今日は最高の景色を眺めながら常念岳








ではこちらの方へ行きましょう。


岩場を下って行くとホシガラスが良い感じ止まってくれたので。


樹林帯のアップダウン。


マルバダケブキとオタカラコウ



樹林帯を抜けて岩場にトウヤクリンドウ


蝶槍からの展望も抜群。


タカネニガナ


蝶ヶ岳に立ち寄り 


二重山稜


下りは横尾へ。
オオシラビソの森林帯を一気に標高を落として行きます。
すれ違う人もまばらなルート。


一方横尾山荘にたどり着くと賑わっていました。
あー下りてきちゃった。


上高地まで戻ってバス&電車を乗り継いで穂高まで車を回収。
乗り継ぎがあまり良くないので時間がかかるけど。

やや急ぎ足だったけれど、十分展望を楽しんだ縦走でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の花の飯縄山 | トップ | 賑わいの唐松岳 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっと夏らしく (山内です)
2017-08-11 21:04:44
やっと夏らしい天候になり、近所をかすめましたね。(^^)
私も先月、はるねえの近くをトレしました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1198230.html
お、近くですね (はるねえ)
2017-08-12 08:11:23
やっと良い天気なって行ってきました。
さすが人気の高い山域で登山者が多くて、北信五岳とは違いますね。
また20日の週に行きますよー。

五地蔵山周回、こちらもトレーニングにはいいですよね。
写真久々に見ましたが、山ですれ違ってもわからないかも・・・(笑)

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事