黒姫Time

黒姫にログハウスを建て、黒姫山を望みながらのんびりマイペースで活動する暮らしを綴ります。

地図読みで茅ヶ岳

2017-05-10 23:23:27 | 
所属の静岡山岳自然ガイド協会の研修で茅ヶ岳へ。
今回の研修は読図。
まずは地形図の尾根、谷に色鉛筆で色づけしてから
取付き地点に移動してスタート。


木々の葉が展開してきて見通しが悪く、何となく
ガスもかかり全体像が見難い中、ポイントを確認
しながら先頭を交代しながら進みます。



金ヶ岳と茅ヶ岳のコルに到達。


展望の茅ヶ岳山頂も今日は白い世界・・・


下りは西に伸びる尾根の登山道の途中から沢へ下りて
登りルートと合流。
ルート上には部分的に石積みされた作業道らしきものも。


地図を読んで目標地点に到達できると達成感あり



今回のルート上で出会った足元の控えめな花たち。
コガネネコノメ、花の形が四角が特徴


ヒトリシズカ、この時期林内でよく見られる


ハシリドコロ、開き始めは花束の様、
今回一番咲いていた花


オオヤマカタバミ、これは初めて見た!
花の時期は終わっているけれど葉の形が特徴的。
環境省の絶滅危惧Ⅱ類になっているんですね。
花が見たかった!


エイザンスミレ、我家の辺りでは見かけないので
見つけると何だか嬉しい


ワチガイソウ、これも我家の辺りで見かけない


ヒゲネワチガイソウかな、葉が細い


ルヨウボタン、開花まであと少し


ギンリョウソウモドキの実だと思う
なかなか印象的な姿


大きな花のイチリンソウ、実はお初


足元ではないけれどツクバネウツギ


たっぷり1日、ありがとうございました&お疲れ様でした!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴天の飯縄山 | トップ | 上越の里山で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。