黒姫Time

黒姫にログハウスを建て、黒姫山を望みながらのんびりマイペースで活動する暮らしを綴ります。

黒戸尾根

2016-10-19 21:48:08 | 
昨日、今日で甲斐駒ケ岳へ黒戸尾根から行ってきました。
ガスがかかっているところもあったけれど、この時期に
しては暖かく、快適な登り。ガイド仲間のKさんとともに。
視界が開けるところでは、紅葉も良く、富士山、鳳凰三山
など、まずまずの天気でした。



竹宇駒ヶ岳神社の登山口から入山。


しばらくは広い尾根登り、ヒトツバカエデの黄色が映えて
いました。


広葉樹林、針葉樹林と変化のある尾根も段々と細くなって
刃渡りへ。


ハシゴやクサリで高度を稼いでいきます。
刀利天狗は祠があり、石像がたくさん。


五合目小屋跡から先にも多くの石像がひとつの場所にいくつも
あったり、ところどころ1個、2個とあります。


ハシゴ、クサリはまだまだ続きます。



谷間の紅葉も赤が目立つように。


広くないスペースに建つ七丈小屋に宿泊。
この時期食事の提供は終了したとのこと。



ちょっと時間的には微妙でしたが、山頂を目指して先へ。
八合目の石の鳥居は倒壊。


花崗岩の岩場が特徴的。


山頂が見えるあたりで時間切れで小屋まで下山でしたが、
なかなか楽しいルートです。長いけど。

翌朝は綺麗な鳳凰三山が小屋から出ると目の前に。


朝日に紅葉も映えています。


苔の多い森もあり、様々な表情を見せてくれる黒戸尾根でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴天続く週末 中西山 | トップ | 屋久島days »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。