でんきやオカンの 日記

岡山市の最北西部で、田んぼの中のすぎもとでんきは、24時間電話受付OKです。
おすまいのお悩み解決します。

健康で一生過ごしたい!と、思うのはみんなの願いですね。

2016-09-30 | ひとりごと
あぁー!あと何分かで、10月になってしまいますねー!
なんてことでしょうー!
ほんとに、このままじゃあー
今年も終わってしまう勢いで日にちが経ってしまいそうですねー。

こんばんは、でんきやオカンです。

さてさて、昨日、体調が良くなかったので、
ストレッチポールの上で、深い呼吸したり、
ゴリゴリしたり、ご近所のカイロプラクティックの先生に、ちょっと触ってもらったり、
身体のメンテナンスも、いろいろ組み合わせてしています。

自分の体調管理もできない人は、
何もできないくらいに思ってる、
ちょっと冷たいところが実はありました。わたくし。(苦笑)

だから、体調が少々良くなくても、
頑張って、頑張って空元気でひーひー言いながら、
体調が良くないことを人に勘付かれないようにしていた節があったんですよねー。

ピラティスに出会ってからかなぁー?
きっかけは、定かではないんてますけどね、
自分の身体と向き合えるようになってきている感覚があるんです。近ごろ。

だから、その時々で、ストレッチしたりね、
最近仲間に入れてもらったピラティスのグループレッスンもとっても気分転換とリフレッシュにはありがたいんです。

あっ!お砂糖がたくさん入ってるケーキや、あんこや、
ほかもろもろのお菓子類を控えるだけで、
アレルギー的なことは軽減されることは、
オトンの身体で実証済みです。(笑)

まぁー甘いものを欲しているのは脳みそで、
疲れているときに、甘いものを食べると、
身体にめちゃくちゃ負担かかって、
その糖分を分解しようとするから、
ビタミンCを主とする栄養素が、壊れるわけで、
余計免疫力が下がって疲れるー!というスパイラルにはまってしまうわけなんですよねー。

と、自分でそう解釈しています。

さてさて、今日は、健康のお勉強会に参加していました。
昔常識だったことが、今は、非常識ってことは、山のようにありますよね。

わたしは、医学の勉強をしているわけではないんですけど、メディアであれがいいーとか、これがいいーっていうことにすぐ飛びついくタイプだったんですけど、
最近これも無くなってきたんです。

でんきやオカンが健康のことを言ってもなんの説得力もないので、
割愛しますけど、
タイミングよく、今日妹に見せてもらった雑誌を紹介しますね。



中谷美紀さんが表紙のミセスっていう雑誌です。

中にこんな記事が。


血液検査を受けてて、もっと自分の血液の状態を知りたい方には、とってもいい内容なので読んでみてくださいね。

ちなみに、分子栄養学のディレクターていう仕事を妹がしているんです。

その妹主催の勉強会が今日でした。



久しぶりに会った娘とインカメ。



なにしてるんだ!
この母娘。

久しぶりに会うと話も弾みます。(笑)

勉強会後に、妹宅からすぐのスタバで、今日の勉強会の振り返りトーク。(笑)


なにやってんだ!
この母娘は。(笑)


広角レンズいいねーーーーーー!
って言いながらね。





こちらは、同じ場所で、広角レンズなし。



これだけ違いがあるんですよー!

ってことで、ぎゃーぎゃー言いながら話をしてるところへ、
オトンからのLINE。



昨日から待ってた荷物が届いたようですーーーーーー(≧∇≦)

あっ!イオン倉敷のスタバに、足守の紹介が書かれた
ブラックボードがありました。





そして、家路につく途中、
山上の青空市さんで、いつもお元気なMさんとお話しして帰りましたー!




50歳過ぎたら、自分の身体は自己責任です。

基本の基本ですけど、
自分の身体は、口から入れるものでできているってこと。

後、睡眠と運動ですよね。

血液検査で、唯一わからないのが、
ミネラル不足かどうかだけです。

やはり、今の時代、誰が言ってることを信じるか?
誰から聞くか?ってことが大切だなぁーって思います。

情報が溢れていますもんねー。

わたしは、ほんとに人に恵まれているって感じた2016秋。


あぁー!
ブログ書いている間に、10月になっちゃったよーーーーーーヽ(;▽;)ノ

9月最終日にお伝えしたいことは、以上です。

10月も、よろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Twitterで振り返る1日 | トップ | 10月のニャンコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL