でんきやオカンの 日記

岡山市の最北西部で、田んぼの中のすぎもとでんきは、24時間電話受付OKです。
おすまいのお悩み解決します。

卒業の思い出がありますか?

2017-03-15 | ひとりごと

 

下の子が大学を卒業して、2年が経ちます。

でも、下の息子の卒業式に出席していないでんきやオカンです。

こんばんは。

 

はい。ムスコに、「来なくていい!」って言われたので行きませんでした。

1人暮らしをしていましたし、

来てほしければ、「好きにしたらええが!」って言ってたムスコ。

 

行けばよかった!って今でも1ミリの後悔もありません。笑

 

ってことで、

自分の卒業式の思いでは、ほぼないんです。

 

やはり思い出と言えば、子どもたちの卒業式でした。

 

 

 

風が強いので、店前に置いてる黒板は、よく倒れています。

 

 

はい。わたしは、号泣派。。。

 

って、どうでもいいことを、ブラックボードには書いてるよーーー!!!

 

ってアピールでした。笑

 

 

卒業にちなんで、

卒業したことがあります。

 

っていうか・・・

 

いろんなものを断捨離したいお年頃。

 

何でもかんでも、断らないことを心がけていました。

 

商売してるんだから、こーゆーことは協力しなければいけない!

って勝手に思って受けてきたんです。

 

そんなふうに言われることも、多々ありました。

 

「商売してるんだから・・・」って。

 

 

できないことは、出来るように努力したり、

少しでもお客さんの要望に応えるように努力してきたんです。

 

 

今日も大好きな商売されている先輩と話したんですけどね、

 

「その仕事うけたら、簡単に〇〇万円入ったんだけど、断った!」

って言われてました。

 

どこの誰だかわからない人からの依頼だったこともありますけど、

 

その話を聞いた時に、わたしもワクワクしなかったんですよね。

 

先輩と私の考えは違うかもしれないんですけどね、

お金がどうとか、

損か得かとか、

そんなことで、もう心は動かないんじゃないかと思ったんです。

 

1円でも多く儲けようとか、

1円でも安く買おうとか思っている人には、

人を利用しようとか、

心が豊かじゃない人ばかりが集まって面白くないことが起きてる。。。

 

やっぱ、楽しいか?楽しくないか?の判断は正しいと思うのです。

「迷ったら、迷わず楽しい方へ」

 

愚痴を言いながらしていることをやめてみませんか?

 

 

目の前のお客さんや、

私たちを頼ってくれる仲間、お友達をワクワクさせたいと思います。

 

行った事もないところや、よく知らない人の紹介も、

人にすすめたりできません。

 

したくありません。

 

宣伝してください!とか、

紹介してください!とか、

 

一切お断りします!!!

 

 

大切な人には、わたしたちが気に入っているもの、

良いと思ったものしかおすすめしません!!!

 

わかってくれるだろう~って、

当たり障りのない態度をとっていたわたしは、

断わった後、モヤモヤしてましたけど、

これからは、はっきりとした態度がその人の為になると信じて、

伝えようと思います。

 

なんか、おそーーーーーーっ!!!

って自分でも呆れちゃいますけど、

わたしの甘いところでもあります。

 

久しぶりに、PCからの投稿でした。

 

 

寒ーーーーーっ!

暖房ついてない深夜の店寒ーーーーーーーっ!!!

 

お伝えしたいことは以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日お伝えしたいのは、これ... | トップ | 自分の興味ないことは見ていない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL