sugger's blog@三宅島

イルカたちから教わったこと。

今年も無事に巣立っていきました^^

2012年10月30日 | いきものたち

移住後から携わらせてもらっているウミガメの産卵&孵化調査。
suggerライフワークの一つでもあるこの活動も5回目の夏を迎えました

今年も夏のピーク時には、上陸した足跡がないかせっせこ浜に通ってパトロールしてましたが、
上陸した足跡を見つけてからもパトロールは続きます。



ダイビングショップの方から上陸した足跡を見つけたなどの情報をもとに夏の終わりごろまで
モニタリングしつつ、産卵しているか否かが確認できれば秋まで孵化調査は続いていきます。

三宅島はまだ上陸数が少ないので、そこまで大変ではありませんが屋久島や小笠原などでは
たくさんの人員と監視の目が必要となってきます

今年も低気圧通過や台風などの大波で産卵巣がやられてしまうのではないかとヒヤヒヤ
していましたが、無事孵化した形跡を確認することができました。ホッ

今年は2度、レンジャーと一緒に孵化調査に同行しましたが、1度目は73個の卵を確認
こちらは上陸した足跡からアカウミガメの卵であることが分かりました

そのうち、未成熟の卵が19個を確認したので、50個ほどが孵化していることが分かりました

そして、今年ラストの孵化は10月の半ばでした

くわしくはこちら⇒ http://www.wbsj.org/sanctuary/miyake/

今回の孵化調査では掘って掘って掘りまくっていると、出るわ出るわでトータル244個の
卵殻が出てきました!!
こちらは上陸した足跡からアオウミガメの卵であることがわかりました。

しかも、孵化率も高く未成熟卵も17個とかなり少なく、194個の孵化を確認できました。

アオウミガメの赤ちゃんが浜から海へと巣立っていったあしあと。
これだけでワクワクしちゃいます


今後も、三宅島の浜が良好に保たれてウミガメたちが産卵しに還ってくる浜であって
ほしいものですね!!!!

 

今年も小さな小さな命がたくさん大海原へと旅立っていきました^^
すくすくと成長してまたこの浜に産卵しに還ってきてくれるといいな~
(ウミガメは自分が生まれた浜に還ってきて産卵すると推測されています)


地道な活動ですが、これからも我が子のような気持ちで送り出し、成熟して自分が
生まれた浜にいつか母となって戻ってきてくれる日を願って・・・☆

 



  
           いつもありがとうございます☆ 
       ↑   
ランキングに登録していますワンクリックお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこちょこ

2012年10月26日 | fishing



最近、秋の夜長を楽しむかのように夜のエギングちょこちょこ楽しんでます♪♪

リリースサイズは多いが、まだぼうずはなし(^_^)v
先日は、いいサイズを2度も連続でバラしてしまい、悔しい思いをしました(T_T)

でも、翌日にきっちりリベンジし、小さいながらも自然の恵み頂きましたー!!


1人でさくっと小一時間が楽しいぞぉ~(^_^)/




  
           いつもありがとうございます☆ 
       ↑   
ランキングに登録していますワンクリックお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

締め切り間近です!!

2012年10月24日 | イベント

みなさん!!!

いよいよ締め切り間近となってきました!!!




お急ぎくださいませ~(^^)/

 

たくさんのご応募お待ちしております!!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25年来

2012年10月23日 | my favorite

足早に関西をあとにし、都内で行われた25年来の親友の結婚式に参列してきました

銀座の三井ガーデンホテル銀座プレミアにて。16階からの景色も素敵☆

いよいよ心待ちにしていた親友の結婚式&盛大な食事会(披露宴ではない) 

絶対に泣く!!なんて思ってたけど、終始ほのぼのした雰囲気でMらしいな~って雰囲気で
温かい気持ちでお祝いでき、食事会も楽しませてもらいました^^

ケーキカットや余興なんてのはなくって、みんなで楽しくお食事を楽しみながら2人の門出を
盛大にお祝いする食事会ならではの逸品ばかり

仔羊のお肉も絶品でした!!あ~おいしかった。

デザートも一口サイズのちっちゃーケーキが勢ぞろい!!!めちゃかわいいでしょ~
ケーキバイキングで食べ放題^^フフフッ 

Mの伯母が作ったブーケもすっごく素敵だったの。

ちょっといい感じに色抜いてみました

中学の頃からいつもお互い刺激を与えつつ、目標に向かってきた朋友。
今でもそう!!

だから人一倍嬉しかったし、お祝いしたかった

ほんとにおめでと~

心から嬉しいです、わたし。。。


Wさん、末永くMをよろしくお願いします!!!幸せにしてあげてね~
そして、これからも家族ぐるみでのお付き合いよろしくお願いしまーす



  
           いつもありがとうございます☆ 
       ↑   
ランキングに登録していますワンクリックお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チーム関西定例会@京都

2012年10月21日 | trip

今回は親友の結婚式もあり、例年よりも前倒しで地元にも帰省したが
タイミングよく三宅島で仲良かった親友と京都で合流することができた^^

本物の舞妓さんではないが、路地を通っている姿を見るとやっぱり情緒あるなぁ。

祇園の小路には舞妓さんや芸妓さんが踊ってくれるお茶屋がたくさん。
花見小路などは観光地になっているので、外人さんや観光客も多く賑わっているが
一歩中道に入ると、静かな雰囲気が佇んでいる。いい感じ^^

そして、神着地区の伝統的なお祭り「牛頭天王祭」のルーツでもある八坂神社へ。

そんなに大きな神社ではないが、由緒ある神社。
禰宜のみなさんはここからお祭りを持ち帰られたんですねー。しみじみ・・・

そして、すぐ近くには「豊臣秀吉」や正室「北政所(ねね)」が祀られている高台寺や「ねね」が
余生を過ごされた圓徳院があり、ここの庭園がものすごく美しいと聞き行ってみることに。

伏見城から移築したといわれているこの庭園を見ながら秋の京都の昼下がりを満喫。

このお部屋から「ねね」さまはどんな風にお過ごしだったんだろう~?なんて思いながら(笑)
ぼーっと紅葉間際のもみじなどを楽しませてもらいました♪♪

茶室もあり、お茶を楽しみながら庭園を眺めることもできます♪♪
10月20日から12月10日までライトアップされ、夜も庭園を楽しむことができるそうな。
お近くの方はぜひ^^

そして、すぐ近くには幕末の志士たちや戦死者が祀られている「京都霊山護国神社」があったので
お参りに行ってきました。

そして、その敷地には幕末維新の志士「坂本竜馬」や「木戸孝允」「中岡慎太郎」たちが祀られている
霊山墓地がありそこからは京都平野が一望できる。



ここは坂本竜馬と中岡慎太郎のお墓。お参りに来られるのは幕末維新ファンの男性ばかり。

紅葉は11月末ごろからなので、まだほとんど見れなかったが、ラテンな大阪と太古の奈良
情緒あふれる京都を楽しむことができて、すごくリフレッシュできました☆☆☆

 

旅に出るっていいな~



  
           いつもありがとうございます☆ 
       ↑   
ランキングに登録していますワンクリックお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加