sugger's blog@三宅島

イルカたちから教わったこと。

シロバナ。

2011年05月30日 | flora

台風は予想以上に拍子抜けだった三宅島。
進路予想ではど真ん中か?と思ったが、雨風ともにほとんど影響なく
知らぬ間に通過していった模様。 

こんな時期から直撃か?と心配しなきゃならないなんて、今年は台風の
当たり年になるのかなー??なんて思ってみたり・・・

さて、植物の世界ですが、この時期に咲く花たちは白い色のものが多いんです。

ハチジョウイボタ

スイカズラ

タイサンボク

ウツギ


少し前に見ごろだったオオバエゴノキもシロバナ。

このほかにもこの時期に白い花を咲かせる種類が多い。
白いということに何か意味があるのかしら??

海沿いでは梅雨どきを知らせてくれる「スカシユリ」もそろそろ蕾になる頃。

入梅は例年よりも早かったけど、自然界は暦どおりその時期に合わせて
ちゃんと訪れるんですよねー。 

 

自然とともに生きるって素敵☆



  いつもありがとうございます☆
   ↑
ランキングに登録していますワンクリックお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たくびの作業

2011年05月29日 | moblog

201105291833000.jpg


たくびの会の仲間で作った炭の作業工程をみんなでまとめ中~

冊子にまとめます。

なんだか楽しいな~♪♪

201105291957000.jpg

のち、腹が減ったのでみんなでごはん。
あー美味しかったー。

ラストはみんなで洗い物じゃんけん(笑)

イチ抜けなり(^^)v

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハカナキイノチ。

2011年05月25日 | いきものたち

先日、カンムリウミスズメウォッチングツアーにて三本岳周辺へ行ってきました。

画像は子安根。
この岩礁にカンムリウミスズメが繁殖しに飛来します。

世界で5000羽ほどしかいないと言われている彼ら、お目にかかれるのか
ドキドキでした。

みんなで目を凝らしながら、潮目を探して・・・
しかし、この日はなかなか見つからず、探すこと1時間半。

ここにいるっ!!!

 

体長25cmが洋上に繰り出していると、とっても小さくてね。
乗船していたAちゃんが「あんなに小さいの??はかない命やねー」と。

みんなで多様性の魅力を感じることができました。

 

そして余談が1つ。 

画像は大根。
大根には、戦争時か演習時の爆撃弾の跡が残っているんです。 

これが突き刺さっている爆撃弾。

三本岳が米軍の爆撃演習場になっていたかもしれない過去があるんです。

 

カンムリウミスズメたちが今もなお、この海域に還って来てくれるのはほかでもない、
故ジャック・モイヤ先生がいてくれたからこそなのです!!

(それはまた別のお話・・・)

何にせよ、演習場になっていたら・・・と考えたらとても恐ろしい話です。

爆撃弾にはリアルにビックリしました^^;

そんなこんなで、K船長のお陰でみんながあの、「ハカナイイノチ」を感じることができて
感謝です!!

K船長はこの度、三本岳周辺が鳥獣保護区に指定され環境省から
「鳥獣保護区管理員」という名誉ある称号を頂いたそうです!!
お父さんだからこそだと思います!!

これからも、地域が一丸となって環境保全に取り組みながら、地道にみんなで
やれることを行っていけたらいいなーって思ってます。

 

ハカナキイノチ・・・大切にしなきゃ!!



  いつもありがとうございます☆
   ↑
ランキングに登録していますワンクリックお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうどきネットワーク

2011年05月24日 | moblog

以前、取材でお世話になった、NHKの佐伯桃子さんからメールが。

今日のNHK総合『ゆうどきネットワーク~絆旅』で震災前に
オンエアする予定だった三宅島での絆旅やるそうです!!

16時50分~18時内での放送。

 

ぜひご覧下さいませ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フジセン

2011年05月22日 | moblog

201105222029000.jpg

島友Mちゃんとガールズトーク。
その後は23年来の大親友と品川でデート。

ハーブティー飲みながら語っていたら、衝撃的な話を聞いた。

吹奏楽部の顧問だったフジセン(藤井先生)が亡くなられたと。
若かったのに…

もう二度と先生に会えないと思ったら切なくなった…
次回帰省した時にでもお墓参り行きたいナ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加