さよならの風景

生きることは、背負うこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あけちゃった

2012年01月05日 | 日記

あけちゃいました、皆さま
とりあえず、あけましておめでとうございます

なんかもうなんでおめでとうなのかも
よくわからなくなってきた今日この頃
でもあけた瞬間、地球も喜んで震えちゃったってことは
それくらい喜ばしいことなんですかね

今年は特に
6月が7月に変わるのと同じような感覚でした
12月が1月になるだけなのになあ
と思いながら年末の慌ただしさと
年始のふわふわした感じに
溶け込んでいました
と、言いたいところですが
溶け込めていたかしら

去年はたくさんのことがありました
2011が終わったってことは
人々にとっては非常に幸せなことなんだと思う
いろいろあったことが
2011として処理出来るから
だってそれ去年のことじゃん、
今年はきっと大丈夫だよ、って思えるから
処理しちゃいけないのかもしれないけど
気持ち的な問題として
区切りがつけやすいというか
だって皆大丈夫と思いたいはずだもん
何十年と私たちにまとわりついてくる問題だけど
忘れたくても忘れられない、
忘れちゃいけない問題だけど
でももう今日は2012
新しい年になったってことは
前を向いていく一つのきっかけになるはずだから
そう考えたら年が明けたことに
もっともっと喜びを感じなきゃいけないはず

なんか私がごちゃごちゃいっても
反感を買うだけな気がするな
この辺でやめとこう


新しい年になったということで
今年の目標。

好きなことをとことんやる

なんて簡単な目標。

好きなことを我慢せずとことん
追求、探求する
追求して探求して
新しい世界をいっぱい発見して
その新しい世界の中で
あがいてもがいて
息が出来なくなるくらい
夢中になりたい

自分の世界をもっと広げたい
自分がいても良い場所をもっと作りたい



あと、もう一つ。

大切な人をつくる
それから今いる大切な人たちに
いっぱい感謝して、いっぱい一緒の時間を共有したい

ありがとうをいっぱい言いたい

やっぱりこんな時代だし
感謝の気持ちを忘れたら
人間はもう終わりだと思うからね



自分の心に誰かがいるように
誰かの心にもいつも私がいるような
そんな風になれたら
すごく素敵だと思わないかい

どう?
私にも なれるかしら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いまここにあるもの

2011年12月27日 | 日記

人間の目には
どうして録画機能がないのかなあ

脳内に保存スペースがあって
いつでも再生可能で
消したくなったらいつでも消せる
ビデオカメラみたいな機能があったら
どんなにいいだろう、と思った

でも今の自分にそういう機能がついてないってことは
神様が人を創られたときに
そんなものは必要ないと思ったからな訳で
それにはきっと理由がある訳で
7日間だから気付けなかったのかなあなんて思ったりするけども
神様に限ってそんな事はない訳で

きっとね
保存機能なんてあったら
思い出ってどんどん薄れていくんだろうな
一つの思い出に対する価値が
どんどん下がっていって
きっと一番最初に保存したやつなんて
あれ、こんなのあったっけってな感じになっちゃって
一番大事なやつかもしれないのに

だから人間の目には録画も保存も出来ないようになってるんですよ、きっと
一つ一つの思い出を大事に出来るように
自ら大切なものの価値を下げないように

そういうのも全部分かってて創られてんのかなあ
私たちって

でも私は思う訳です
そうやって、とっておきたい
大切にしたい、保存しておきたいって
思うような事に出逢えた事が
一番の幸せなんだって

こんなに大切なものでも
いつか記憶は薄れていくものだから
必ず少しずつ消えていくものだから

この手でしっかり守っていきたい、と思います

自分の心も体も強くしてくれるものであると信じて
この先の未来に繋がるものであって欲しい
と思う



思い出っていうのは
消えちゃうのが分かってるから
大事に、大切にしたいっていう気持ちが生まれるんだろうなあ
って
だからいつまでも人間の心っていうのは
腐らずにここにあるんだろうなあって

そんなことを考えています


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011年12月22日 | 日記

ありがとう

っていう言葉は
とても簡単で
ありきたりで
ありふれているけれども

それは
なんににも変えられない
とても大切で
綺麗な言葉なんだって
改めて思いました



人は生まれたとき
泣きながら生まれてきて
それは言葉ではないけど
きっと皆、
ありがとうって言いながら
生まれたんだろうって
おぎゃーっていう言葉は 
 ありがとう なんだろうって
ぼくはそうお母さんから教えられたって
あの人は言ってた

とっても素敵。
すてき。



一日一回 ありがとう を言いたい
言えなくても
心の中で言いたい

今日一日、こうやって生きていられることも
考えてみたら全てがありがとうなんだ


あの子とご飯が食べられることも
あの人の声が聞けることも
君と話が出来ることも

目がふたつあって
指が10本動いて
あったかいと感じて
冷たいと感じて

しっかりこの心臓が動いていて
心がちゃんとここにあって

私が一人じゃないってことに気付かせてくれる
全ての周りの存在があって



世の中には
当たり前のことなんて
何一つないかもしれない

と、私は思う



たった5文字の中に
全ての幸せを
ぎゅっとつめこんで
何万本の花束よりも
大きくして
君に渡したい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出したら壊れそうで

2011年10月26日 | 日記


まあまあ、久しぶりすぎて驚愕ですね


あ、まだやってたんだみたいな
感じでお送りしています


ここは私の独り言吐き捨て場ですからね所詮、はい。


愚痴るような事がないくらい幸せだったってことにしておきましょう




今年もあと二ヶ月かー
失うものも、得るものも多かった一年だったって気がする
まだ振り返るのは少し早いか


今日はね、久しぶりにがっつり書道をして
すっごい楽しかったんだ

っていっても遊んでたみたいなもんだけど
好きなものはいつまでたっても
好きなんだなーみたいなね

人だってさ、
嫌いになんかなれないんだよ

本当につらい思いをしたとしてもね
人間は弱い生き物ですなあ


ほーら、私が書いたって所詮
こんなくらい話になっちゃうんだよ



でも今日は楽しかったから
機嫌はいいんですよ、これで。


最近言うても楽しい事ばっかりなんだよ
すっごい楽しいの。

俗に言う、リア充ってやつ?笑

誰だよこんな言葉作ったの
って思うけど、笑
ほんとね、差別だよねー笑


ま、そんな事は置いといて、
私も今年は変わったんですよ、
気持ち的にも、見た目もね。
え?あ、太ったって?
やかましいわ!

ほら、機嫌いい。すっごくいいでしょ。




あ、炊きたてのご飯のいいにおいがしてきた





忘れた方がいいことって 案外たくさんあるよね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何度も描く夢を握りしめて

2011年04月25日 | 日記
自分意外と嫉妬心あるんだな、とここ何日かで新発見

昔の話とか聞いてるのも
結構しんどかった、実は


過去の人よりも一番になりたいし
最後の人になりたいと思ってしまう
自分がいることに激しく鳥肌


私は多分こんな人じゃなかったはず


恋愛しても変わらないことだけが自慢だったのに


人を好きになるってことは
自分をも変えてしまう



恐ろしい



それにそんなこと考えてる自分が
ほんとに嫌だ
嫌いだし怖い

嫉妬心って何だ
どうしたら生まれて
どうしたら消えてくれるの


教えて欲しい


多分私は一番じゃないのに
自分は一番になりたいと願ってる


矛盾だらけ



自分の気持ちをはっきり伝えられる人って羨ましい

口下手って得なことないよね

人見知りって、そういう一つの能力なんだって
どこかで聞いたことあるけど
こんな能力いらないぜ

ついでに言わせてもらうと
緊張を感じる心もいらない


いつも後悔する
話し終わってから
ああ、こう言えばよかったとか
こう広げられたのに
とか


その時は頭が真っ白なんだ

気付いてないよね

私がこんな風になってること





いつだって不安は絶えない

ひとつ解決しても
ひとつまた増えてく


不安でどうしようもなくて
大泣きしてた時
話を聞いてくれた友達が


『自分が思ってることや悩んでることは
大抵向こうも同じように思ってることが多いんだよ』


って言ってくれた


実際そうなら
ちょっと笑える





諦めるなら今なんだって
これ以上たったら無理だと思うって

言ってるけどほんとの所
無理な気がする


諦める努力が出来る程度ではなくなってきてる


だから私は
占いを信じて待ってることしか出来ない



なんて無力






世の中嫌になるほど難しいことばっかりだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加