『瑠璃のシュガーな時間』シュガーアート・シュガークラフト・アイシングクッキー宮本瑠璃教室(兵庫芦屋大阪)資格開講サポート

パティシェ様・フラワーデザイナー様もお越し下さる宮本瑠璃独自の大人可愛いお教室。皆様のレッスン作品のご紹介とあれこれ

当教室こだわりの材料 シュガーペーストの作り方

2017年02月22日 | シュガーアート・シュガークラフト


私の教室では  市販のフォンダンやフラワーペースト、ガムテックスも使うのですが

手作りのシュガーペーストが必須で  常に 冷凍室に在庫がある状態です。

作り方は、湯煎にかけた ゼラチン 水  ショートニングに粉糖を練り込んでいくというもの。ガム剤も入れます。

私の場合、 計量よりも  当てになるのは自分の手。

お生徒さまの手にくっつかないように (どなたさまにも扱いやすいように)  かと言って  固くなりすぎないように  

良い塩梅のぎりぎりのところまでお砂糖を丁寧に練り込みます。



そうして、

滑らかに練ったものを  ラップで包んで ジップロックに入れて 冷凍保存します。



フラワーペーストなどは 冷凍すると あまり良いシゴトはできなくなりますが

この手作りのペーストは 一ヶ月を越えても使えます。


ところで、 シュガーペースト って とても手が荒れるのですよ(>_<)

大量にシュガーペーストを作ったり 大きなシュガーケーキにコーティング作業をした日は手がバシバシに💣

ケアーが大切です‼


シュガーケーキデコレーター
宮本瑠璃シュガーアート教室
sugar.ruri@gmail.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱ネイルサロン通い | トップ | このパラソルに必要なシュガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シュガーアート・シュガークラフト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。