絵画指導 菅野公夫のブログ

大好きな絵とともに生きてます

千葉のSさん 缶のデッサン完成

2015-04-30 | 通信指導
千葉のSさん、缶のデッサンが完成しました。



良く頑張ってくれました。
最後は、上の面の細かい金属の形を追究していました。
背景の影の部分に鉛筆の線が残らないように微妙なかすみも含めて描いてもらいました。

初めは、背景より缶の左側が暗いことに気づいていなかったそうです。

この課題は、文字が円柱の面に乗っているように見えるかどうかがポイントです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KHさんの50号制作

2015-04-29 | 絵画指導
KHさんが、50号の制作をしています。



人物を三人描いています。デッサン会のメンバーで人物を絵にできる人は、まだ2~3人ですが、このKHさんは、
以前にも、ご主人をモデルにして描いています。

今回も、じんぶつのデッサンが確かです。服の中に体がしっかり入っています。

ただ、この絵は、白い色が多いので、明るいというよりやや白けてしまいそうです。

背景も桜の花が咲いているので、暗く潰す訳にはいきません。
結構大変そうです。

左の木の幹をもう少したくさん見せたらどうでしょうか。
右の母親の頭の向こうにある木の風景をもっとしっかり描いたらどうでしょうか。
どこかの風景を取材してきて、いい感じの遠景を作ると良いでしょう。

座っている石が、斜めに傾いているので、それを修正したいです。
太ももが着いている部分を考えたとき、右に下がっています。
この石自体も、白い粉が吹いているようなものなので、白ける原因になります。
わざと、その白さをなくしてみたらどうかと言いました。

下の池に落ちた花弁の形を変えたい気がします。

それでも白けた感じが無くならないなら、白い服の明暗の差をもっとつけて、
石膏デッサンをするような描き方で、行けばよいかもしれません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香川のTさん  パジャントのデッサン

2015-04-28 | 通信指導
香川のTさんが、パジャントの石膏デッサンをほぼ完成として
送ってきました。



本人が完成というのですから、それ以上を求めなくてもいいかなと思いますが、
それでも、もし、私が描いたとしたらということで、アドバイスをしました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

着物姿

2015-04-28 | 父の絵
先日デッサン会で、着物のモデルさんを描かせてもらいましたが、
そのときに、描いたデッサンに父が色を着けて見せてくれました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京のFさん 50号完成

2015-04-27 | 通信指導
東京のFさんの50号が完成しました。



それをご紹介してなかったので、ここでご紹介します。

人物が、蛍光色で目立ちすぎたので、落ち着かせました。

この方が、自然です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加