絵画指導 菅野公夫のブログ

大好きな絵とともに生きてます

東京のFさん ビーナス下から

2014-06-29 | 通信指導
東京のFさんが、ビーナスのデッサン4枚目です。
少し下から見て描いてくれました。



何もアドバイスがなく、ここまで描けるようになりました。
これまでのアドバイスを元に自分で考えて描いてくれました。

そして、初心者ではここまで描けたら言うことなしだと思いますが、
こんなに描けるならということで、その先のレベルを求めました。

一回目のアドバイスを受けて、次に見せてくれたのが、これです。



更に良くなりましたね。

どこが違うか見比べてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加須のIさん お孫さん

2014-06-29 | 通信指導
加須のIさんが、お孫さんの顔をデッサンしてくれました。

デッサン集を見て顔の模写をしていましたが、今度は写真を見てだと思いますが、
お孫さんを描いてくれました。



模写の効果が出ましたね。
これだけ描けたら、すごいです。

後は、実際に見て描くことができたら完璧ですね。

私は、1、模写をする、2、写真を見て描く、3、実物を見て描くという手順で教えていますが、
この方法が良いかどうかはわかりません。しかし、トイレットペーパーのデッサンから始めて、
半年で、人物がここまで描けたらすごいと思います。

通信指導なので、実物はどんなものかを写真で送ってもらいます。
それに基づいて指導するので、必然的に写真を使う訳です。

この状態は、写真ではもう少し影が暗くなります。
ただ、柔らかさまで出ているので、ここでやめてもいいくらいです。
本人は、もう少し追究すると言っています。

ここまで描けるようになれば、いくらでも描けそうなので、
自由に描いて良いと思います。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

手直しクロッキー

2014-06-27 | 私の絵
昨日は、デッサン会で、以前描いたクロッキーを手直ししました。

 

 

 

6枚、直しました。
クロッキーは、描きっぱなしのことが多いのですが、顔が気に入らないとか、手が足りない部分があるなど
いろいろなので、もう少し描いた方が良いと思われるものが多いです。
そこで、このように、後で手直しするのも必要になってきます。
しかし、モデルを見ないで描くのは難しく、想像で描ける範囲のことしかできません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のデッサン会 私のクロッキー

2014-06-26 | 私の絵
昨日のデッサン会で描いた私の10分間クロッキーです。



最近は、全身を描かないで、このくらいの構図で描いたりしています。
この方が、頭が少し大きく描けます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本庄のTHさん 木のデッサン模写

2014-06-26 | デッサン会
今日のデッサン会で描いた木のデッサン模写です。

本庄のTHさんが、描いていました。

これは、デッサン集の中にあったものを模写したものです。
鉛筆で、描いています。このような練習をしてから風景を描けば、どんな木でも描けそうですね。
とてもいい勉強をしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加