井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

巨大与党のおごり? ・ 決算特別委員会の視察

2016年10月19日 | 政治

   

10月末から始まる決算特別委員会の準備のため、宇部市、山口市で道路改良工事や県税事務所、消費生活センターなどを説明を受けながら視察してきました。むし暑い一日でしたが、途中の山では柿がたわわに実っていました。 

国会の特別委員会で審査されているTPP承認について、農水大臣は「強行採決するかどうかは委員長が決める」と発言したり、自民党ではこれまで2期6年と決まっていた総裁任期を延長することを決めたり、巨大与党のおごりとも思える行動が目につきます。

年明けには総選挙がありそうとささやかれていますが、政治家は〝常在戦場”という言葉を使い、選挙に勝つために頑張れ!と先輩議員たちは鼓舞します。自民党内では、1,2年生議員に選挙の仕方を指南する勉強会を始めたとか。選挙に勝つために政治をやるのでしょうか。もしそうなら本末転倒です。

今夜は久しぶりに(半年ぶり?)友人と夕食をともにしました。カープの日本シリーズの勝算、女性の働き方、健康のためのウォーキング(走りなさいとアドバイスしましたが)など、時を忘れて遅くまで語り合いました。アドバイスした手前、帰ってから走りに行きました。
                 
              クリックしてご覧ください

     後援会HP     議会報告21号       フェイスブック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人のお見舞い ・ 広島の... | トップ | F35-Bの配備 ・ 草刈りと畑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。