井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

認知機能障害 ・ カープ日本シリーズへ

2016年10月15日 | 社会

 

産卵を終えたカマキリが息絶え絶えに藁で作った籠につかまっていました。こんな光景が見られるのですから、秋も深まっているのですね。芸術の秋、東山魁夷展を広島に観に行った友人から写真も届きました。私はもっぱら食欲の秋です。

錦町で一人暮らしをしている義母の世話に行ってきました。父を亡くして3カ月、ようやく落ち着き始めています、私がいる間も何人も近所の友達があれこれと話に来ておしゃべりしていましたので、寂しいことはないようで安心しました。庭の落ち葉を掃き立木の選定をして、お風呂やトイレ、座敷の掃除など忙しかったですが、母はそばに来てずっと私に話しかけていました。岩国市内よりは早く冬が訪れるためか、ストーブを出して灯油も買ってほしいと言われました。

夕方から、認知機能障害についての講演があり、*物事を覚える *理解の速度 *順序立てて考えることなどについて教えていただきました。その中で、「何か用事があって2階に上がったけれど、何をしに来たか忘れてもう一度一階まで降りて思い出す。思い出せばよいが、思い出せなければ重症かもしれない」と言われ、自分のことのようで心配になりました。

広島カープが、クライマックスシリーズを制して、22日からの日本シリーズへの出場が決まりました。この間まで、リーグ優勝だけで満足!と言っていた友人も、ここまでくれば日本一! と今日は息巻いていました。
                    
              クリックしてご覧ください

    後援会HP        議会報告20号       フェイスブック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボブディラン ノーベル賞 ... | トップ | 議会報告アップ ・ カープ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。