井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

被災地ボランティア ・ 草の根事務所 大掃除

2017年07月17日 | 社会

   

夏と年末におこなっている草の根事務所の大掃除をみんなでしました。急な声掛けでしたが、20人も集まって下さって、天井や窓、古紙の片づけなどあっという間にきれいになりました。掃除の後、お昼はパスタを食べながら歓談し楽しいひと時を過ごしました。デザートもおいしかったです。

この連休、九州の被災地へボランティアへ行ってきて、先ほど帰ってきたという知人がさっそく電話をくれました。民家の泥をかき出す作業をしてきたそうですが、この暑さに参ったと言っていました。3日間パンやスナック菓子を食べて、ほとんど食事らしいものは口にできなかったようですが、被災者の皆さんのことを考えると数日の我慢は大したことではないとも。土砂と流木などの量が想像以上で、復旧までどのくらいかかるのか予測もできず、見通しは暗いと感想を伝えてきました。

この惨状を聞いた麻生財務相は、「今は大変だけど、秋になったら復興工事がたくさん発注されるから仕事が増える、楽しみに待っていなさい」と言ったとか。お金のことしか考えられないのでしょう、被災者の気持ちに思いをはせることができなのでしょうか???

              クリックしてご覧ください

     後援会HP      議会報告23     フェイスブック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 議場で共謀罪という言葉は使... | トップ | 山口県の道路 西高東低? ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。