TEAM F-TYPE FACTORY

シューティングゲームのあれやこれやを手芸で作っています。
ニコニコ動画にて製作動画投稿中

R-TYPE30周年記念アローヘッド作ってみた【その20】

2017年07月28日 21時13分03秒 | R-TYPE手芸作品




うん、まだまだ部屋の荒れ具合は軽いな!管理人もめんです。

以前の家より広くなったのでこれぐらいなら、まだマシと思えるようになりました(;´∀`)
ちなみに当の破壊神さまは







ポケモンのアニメを見てからというもの

(`・ω・´)「きいに!きめた!!」


と叫びながらポケモンボールに見立てたゴムボールをひたすら母に投げつけてきてます。
もう慣れました(白目

そんなわけでフォースのとにステの続きです!



前回ロング&ショートステッチをかけ始めたのですが
その時点でちょっと嫌な予感がしていました…。

ここまで大きいものをステッチで埋めるのは初めてなのでどうなるか想像がつかなかったんですが



すっごいヨレてるううううううう∑(゚Д゚)ガー



アイロンかけても、引っ張っても、どう頑張ってもこのヨレはどうにもなりませんでした…(´;ω;`)
かくなる上は…



一からやり直す。

ちなみに先ほどのステッチにかけた時間はおよそ4日ぐらいです。
4日分のステッチ作業が水の泡に…\(^o^)/

と、凹んでいてもしょうがないので気を取り直してまたとにステです!



刺繍枠が小さいものしか持っていないので、枠のギリギリをまずロング&ショートステッチをかけることに
後から枠を外してブランケットステッチでフチを埋めます。





とりあえず一週終わり!
前回の作業が全部白紙に戻ってしまいましたが、刺繍枠で一応はヨレは軽減できそう…?
まだまだ先行き不安ですが、次回もステッチです!
それではでは!( ´Д`)ノ~

シューティング手芸作品を広めよう!ポチッとお願いします↓

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« R-TYPE30周年記念アローヘッ... | トップ | R-TYPE30周年記念アローヘッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL