TEAM F-TYPE FACTORY

シューティングゲームのあれやこれやを手芸で作っています。
ニコニコ動画にて製作動画投稿中

R-TYPE30周年記念アローヘッド作ってみた【その10】

2017年07月11日 21時17分28秒 | R-TYPE手芸作品


そこのお前!サンダーフォースⅤをやるのだ!管理人もめんです。

本日7月11日はサンダーフォースⅤ20周年!!
ゲームアーカイブスでDLできるので、やるのだ!

そして私はサンダーフォースⅤ20周年作品製作が全然間に合ってない!\(^o^)

アローヘッドがね…うん…まだね…完成してないしね…

今月いっぱい目標でコツコツ頑張りますw


てなわけで今回からアローヘッドの刺繍に入りますよー!
まずはフタコブラクダ部分から





刺繍でパースを表現していきます。
この丸みが本当に難しくて何度も何度も解いてやり直してたりします(;´Д`)



なんとか納得できるステッチに!



細々したパーツもとにステとにステ。







小さいパーツは無くなると大変なので、出来上がったらすぐにボンドで貼りつけてしまいましょー。







次は側面部分。
ここも丸いラインに気を付けてステッチしては解いての繰り返し…







側面の土台がステッチし終わったので、先ほど完成させておいた小さいパーツをボンドで貼り合わせます。



側面が完成!
今回はここまでー!
いやはや、地道な作業ですがG.T.の時に比べたらまだ楽ですね(;´∀`)
次回もまだまだとにステですよ!それでは~(´∀`*)ノシ バイバイ

シューティング手芸作品を広めよう!ポチッとお願いします↓

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« R-TYPE30周年記念アローヘッ... | トップ | R-TYPE30周年記念アローヘッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

R-TYPE手芸作品」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL