素ブログ

すのままで 今は二人暮らし ポリシー、こだわりはリアル日常です 自分に言い聞かせは 見栄を張るな

娘のボーケン

2016-12-28 15:19:44 | 日常
今日は家族の忘年会で外食をします。
夫婦と娘、合わせて3人です。

来年は娘は仕事で外国に行っちゃうので、寂しくなりそう。
女のくせに
って言ったことはないけど、
心の中では何度か思ったことがあります。

女だてらに

ちょっと気のつよい娘。
眉毛もキリリとしてるし。

娘が幼稚園に入る前の4歳ぐらいのとき
同年代の友達(男の子)を数人引き連れて

知らない道を歩こう〜

と言う計画を立ててゾロゾロ歩いていたが、途中で1人の子供が泣き出し
他の子は怖くなって帰っちゃったが、
娘は泣いてる子もほっといて1人でズンズン歩いて行ったらしい。
泣いていた子供は、たまたま近所の人が見つけて家に送り届けてくれた。

そんなことがあったと私は全然知らなくて、家に居た。
向かいの公園で遊んでいるとばかり思っていた。

そして普通に帰って来て、

「ぼーけんしたー」
と言ったのを覚えている。
汗が光っているのでおでこがピカピカしてた。

はいはい、どうせブランコかな、鬼ごっこかな?。

後から詳しいことを他の子供のお母さんから聞いて、びっくりした。

はっきり言うとお母さんからの 苦情 でした。
ちゃんと見ててください、注意してください と怒っていた。
まだ4歳児、1時間近く目を離したらいけなかった。

これって、苦い思い出なのか良い思い出なのか、微妙だな。

娘が来年外国に行って、
何年かして、何語を喋っているかわからない彼氏を連れて来たら、どうする?

まま、それはそれで面白いけど。
ジャンル:
我が家
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食あたりした後に、食べた食事 | トップ | 感謝の気持ちありがとうござ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む