ザ・ブログ(仮)

夫婦で日記を適当に書きます。

そっと眺めているぐらいが良いの

2007年08月31日 22時04分40秒 | 妻日記 Diary2
会社からの帰り道、交通事故でパトカーが数台止まっていました。
どうやらタクシーに乗用車が突っ込んだみたいなのですが、
タクシーの後ろは見事に漫画のようにくしゃっとへしゃげていました。
ああ言う状況を見ると、車って脆い物だと思います。

それにしても、何故パトカーが止まっていたり、警察官がいて何か調べていたりするとあんなに気になるのだろう。
今日も事故は私が走っている反対車線で起こっていたのですが、
ついつい自転車のスピードを落として見てしまいました。
前方不注意・注意力散漫で、自分が事故って仕舞いそうだ。
救急車だと別に興味を惹かれないんだけどなぁ。不思議だ。
でも自分は絶対被害者・加害者問わずに警察のお世話にはなりたくない
興味があるけど、お近づきにはなりたくない存在です。


ここ最近の、夫のブログを読んでいると
どうも私が、夫の趣味を剥奪している吝嗇家の守銭奴婆のように感じられてならない。
被害者妄想だろうか。
私は決して、吝嗇家でも守銭奴婆でもない。単なる、節約家なだけだもん。

この記事をはてなブックマークに追加

ディアゴスティーニ欲しい…

2007年08月30日 21時56分38秒 | 夫日記 Diary1
最近は何事にも情熱が湧かないので、なにか一つ情熱の持てる趣味をしなきゃいけないなーと考えていた矢先。

本日近くの本屋さんに行ったら、ディアゴスティーニシリーズの

「週刊 蒸気機関車C62を作る」

ってやつが平積みにされていた。

いままではこんなのあまり興味が湧いた事がないんだけど、何故かこれを見た瞬間に「作りたい」と衝動的に思ってしまった。

家に帰って奥さんに相談すると、

:「また無駄遣いを考えている…。いったい幾らになるか計算したの?何ヶ月かかるのよ?どうせ続かないと思うよ…」

などと言われたので、いかに今回情熱があるかを訥々と説明した後、はたして全てで幾らになるか計算してみた。

創刊号が990円。
そのあと1890円で100号まで出る予定。
要するに 990+1,890*99=188,100円也

しかもなんか途中で気になる斡旋とか有るらしいし、塗装とかも指南されてキットを買わされて…、と考えると結局20万円近く掛かりそうな予感。

:「えー、20万円近く掛かって、完成までに1年半以上掛かります」

:「まあ小遣いで遣り繰りするなら、反対はしないけど…」

と言われましたが、なんか尻込みして保留にしました。

よく考えたら、長いし高い。
しかし作ってみたい!
という葛藤の最中です。

しかしながら辛抱弱い僕は、明日の仕事明けには買ってきてしまうんだろうなあ。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

化粧女

2007年08月29日 22時28分06秒 | 夫日記 Diary1
今朝通勤電車を待っていたら、ホームのベンチで化粧をしている微妙な年齢の女性が居た。

周りには人がごった返しているのに、我関せずといった面持ち。

下顎を突き出して受け口の体勢で、だらしなく大口を開けて口紅を塗る。


まあこういった「公衆の面前で化粧をする女性」については議論がウンザリするほど交わされているとは思いますが、個人の自由じゃないかと言われればそれまでなんですよね…、この御時世。
でもやっぱり非常に見苦しいのは確かです。
時間がないにしても、会社に着いてからトイレでやるとか、人目を憚って化粧をするような努力はして頂きたい物だと思いました。

ついでに厚化粧をして飲食店に来ないで欲しい。
あの独特な化粧臭さが飯を不味くする。
ああいうの自分で気にならないのかなと、いつも疑問に思うところです。

この記事をはてなブックマークに追加

結局は言い訳なんだよ

2007年08月28日 21時38分26秒 | 妻日記 Diary2
日曜日の待ち合わせで夫を認識できなかった件について
言い訳・・・いやいや、私の主張を書こうかと思っていたけど、
微妙に時期が過ぎで、何となく往生際が悪い感じだから止めて、
ここは一つ、潔く自分の非を認めておこう。
会社で話しても、皆に:「ありえなーい」を連呼されたしな。
確かに、あれは私が悪かった。

しかし、これだけは言いたい。
:「本当に夫って認識できなかったんだよ~
  そしてそんな自分に、自分自身が一番ビックリさ」

今日は、皆既月食だったみたいですがあいにくの
結局は見ることは出来ませんでした
さっき、やっと晴れ間が出てきて部分食は見られたけど。
星に興味は無いけれど、月は妙に好き
ちょっと昔のしし座流星群とかつい最近のペガサス流星群(だったけ?)は全く無視ですが、
毎年中秋の名月は愛でるのだ。

高校時代に月好きが高じて、宇宙工学を目指そうと思っていたけど
案の定、頭が足りなくて全然無理でしたけど。
宇宙旅行はあまり興味ないけど、月行きなら是非とも参加したいな。

この記事をはてなブックマークに追加

パソリでEdy

2007年08月27日 17時36分04秒 | 夫日記 Diary1
我が家にはPS3があるので、最近なんとなくアーカイブスがやりたくなってみたり、ゲームを買ってみたくなったりしているのですが、それにはとにかくお金が必要。

しかしながら我が家のルールは
「ネットショッピングではクレジット厳禁
「いつもニコニコ代金引換
という方針のため、クレジットカード登録にはイマイチ及び腰。

さてクレジットを使わなくて済むような、何かいい方法は無いものかと調べていたところ、「パソリ」というICカードリーダーを使えば、お財布ケータイにあるEdyからPS3のウォレットへ入金ができるような感じだったので、これはいいと思って早速ビックカメラで購入してきました。



お財布ケータイなんて使った事がなかったので、現在使用している携帯には当然残高0。
しかしこれの前に使っていた携帯には、なにかのキャンペーンで貰った100円の残高があったので、とりあえず手始めにこれだけ使い切ってやろうと思いました。



お財布ケータイ利用経験全くなしなので、貰った時のまま。
これを使い切れば、たかだか100円の残高があるために気になって捨てられなかったこの携帯も、やっと捨てられる…。(コンビニとかで使えばよかったんだけどね)

で、100円ばかりでも入金しておけばチャチなアクセサリーでも買えるでしょうと思い、意気揚々とPS3を立ち上げアカウント管理画面からウォレットへの入金をしようとするのであった。



ん?最低1,000円からの入金しか出来ないではないか。
残高が100円しかないのにどうせよと言うのだ。
まあいいや、なけりゃ100円だけ入金してくれるでしょ。
と思いながら確定ボタンを押下すると…。



やっぱり弾きやがった

せっかくICカードリーダー買ったのに、目的達成できずでメンドクセー。
今日はもうチャージしに行くのも億劫になりました。

…しかしこのリーダーは便利ですよ。
我が家はJR東海のTOICAを使っているのですが、カードだけでは残高が幾ら残っているか分からないので、これで残高が見れて助かります。
でもこれでTOICAにチャージもできたらもっと便利なんだけどね。

この記事をはてなブックマークに追加

待ち合わせ

2007年08月26日 21時45分50秒 | 夫日記 Diary1
今日は夜勤明けだったので、その会社からの帰りがけに、実家に帰省していた奥さんと途中の駅で落ち合って昼食を食べる約束をした。

奥さんの方が先に駅に着いたというメールが来たので、そこでしばらく待って貰っていて、僕が駅に着いたら連絡して合流する手はずにしたのです。

そんで僕が遅れて駅に着き、改札を出たら目の前に奥さんが待っていた。

:「(あれ、まだ連絡もしてないのに、もう待ってくれている)」

と、少し奥さんの甲斐甲斐しさに感動しつつ近付くと、なんか僕の存在には気付いているんだけど一向に反応らしい反応をしてくれない。

:「(あれ、なんかふざけているのかな?)」

と側まで行って話しかけようとしたら、そそくさと立ち去ろうとするので手を掴まえて

:「おーい」

と言ったところ、やっと僕に気付いたかのようにビックリして

:「うわあ、さっきから変なオジさんがこっちを凝視しながら近付いてくるんで、何だろうなと思っていたらあなたか」

と言われた…。

:「いやあ、スーツ姿の仕事モード旦那は見慣れていなくてねぇ…。しかも予定よりも早かったんで、まさか来るとは思っていなかったし…。」

との弁解を受けましたが、どうも奥さんは僕の事を顔で認識していることが少ないんじゃないかと勘ぐってみたりして。

きっと、家でゴロゴロして寝っ転がっている男というのが、奥さんが僕を識別する上での最重要ポイントに違いない。

---------------------------------------------------

さて、そんな事もありましたが、昼食はちょっと豪華にバイキング形式のお店で食べ放題ランチを食べてきました。

食べ放題→元を取ろうと必死になる→取りすぎる→食べ過ぎる

というパターンに見事嵌りまして、結局奥さん共々お腹をパンパンに張らせて帰ってきました。

いやぁ、それにしてもああいうお店は女の人(特に中年女性)の連れもしくはグループが圧倒的に多いので、男としては多少気が引ける面もありますね。

それに観察していたら男よりも良く喰うし…。

あのパワーは素晴らしいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

体力の限界

2007年08月25日 21時43分43秒 | 妻日記 Diary2
名古屋の夏の風物詩どまつりが始まりました。
奇抜な格好をした団体が、電車から続々と降りてきてちょっとびっくり。

毎年テレビで見ては、
:(いいなぁ。楽しそう。私もやってみたないぁ)
と思うのですが、如何せん体力がほっとんどない私には無理な話。
2時間ショッピングしただけで、体力の限界が見えてくるからなぁ。
あんなに激しく踊ったら、3分で果てるウルトラマン並みなのだ。
(ウルトラマンは時間的制約が3分なだけで、体力が無い訳ではないけど)
ところで、何故かまた今日も実家に帰省中。
全然そんな予定ではなかったのだけれど、何故か帰省中。
…さて、本当何で私は帰省しているのだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

ドーナツ

2007年08月24日 22時11分08秒 | 妻日記 Diary2
会社帰り一週間前のうだる様な暑さが無くなり、
:(だいぶ涼しくなってきたな。そろそろ秋ね)
と気分良く自転車を漕いでいたら、屋外温度計は32℃・・・。
どうやら涼しくなったと言うよりは、身体が暑い状態に慣れただけだった


夫は今日は飲み会
先日から何度も何度も直接婉曲問わず、お土産にミスタードーナツを買ってきて欲しいとおねだり。
先ほど電話があって、ちゃんと買ってきてくれた様子
でもよくよく考えると、私自分の飲み会でお土産買ってきた事無いなぁ。
では夫が帰ってきたので、ドーナツ食べるぞ

この記事をはてなブックマークに追加

電車にて

2007年08月23日 21時43分38秒 | 夫日記 Diary1
電車に乗ろうと駅のホームに居たら結構混んできた。
仕方がないので座席に座るのは端から諦めて電車を待った。
電車に乗ると案の定みんな一斉に座席に向かって突進していくので、もう座れないと思い扉付近で立ちんぼ。
ふと見ると人の頭が見えない座席がひとつ。
:「あ、空いている席あるじゃないの」
と思いつつ、座ろうかどうしようか考えながら他人の動向を伺っていると、みんな傍まで近寄っては、何かを見つけたようにガッカリして席を離れていく。
乗った時にも人影を見たような気もしないので、1人で2人分占領して寝そべっているなんて事も無いだろうし、きっと汚物でも付着していたのだろうか?
…なんてことを思いながら、その後気にせずいたんですけど、また気付いた時には普通にオッサンが2人座っていた。
…うーん、くだらない事ですが、何故か無性に気になってしまった。
みんな座席に座らなかった真相は何だったのか?
この目で確かめておけば良かった。

-------------------------------------------

さて、昨日の奥さんの日記に追加。

残金160円となった奥さんは薬局で薬を買う事が出来ず、一回家に戻ってきて僕を連れ出し、一緒に薬局へ行って
:「払ってちょ」

と言ったのであった。

まんまと払わされたのだが、お金は良いとしてもわざわざ僕を連れ出さず、お財布だけ持って行けばよかったのではないか?

と思わされた蒸し暑い夕方でありました。

この記事をはてなブックマークに追加

検査結果と検査(検査と検査結果に非ず)

2007年08月22日 21時29分25秒 | 妻日記 Diary2
先週の発熱と腹痛はすっかり良くなったのだが、
よく分からないまま血液と尿と便の検査をしたので結果を聞きに行く事にした。
今更感はどうしても拭えないが、せっかく高いお金を払ったのだし
前回の診察で先生が
:「これは腎臓かも・・・」
と恐ろしい事を呟いていたので、ここは是非とも白黒はっきりさせておきたい。
しかし、やっぱり今更だよなぁ・・・。すっかり元気なのに。

で、結果はと言うと単なるウィルス性腸炎とそれに伴う発熱だったみたいで
どうも、土曜日の飲み会で食べた鳥刺しがやばかったようだ。

:「結果から見るに、どうもウィルス性腸炎だったみたいだね。
  これの場合は、抗生剤とかでウィルスを殺すと治るんだよ」
:「はぁ・・・。」
  (と言うかすっかり治ってるんですけど。今更どうしろと?)
:「でね、この薬を飲むと良くなんるんだよね」
:(この前処方してくれた薬じゃない・・・。今更その薬を教えて貰っても
先生は一生懸命検査結果を教えてくれるのだが、何を聞いてもやはり今更としか思えない。
先週のあの辛い時にその適切な治療を
原因もそれなりに分かった事だし、やっぱり来るんじゃなかったと後悔していた矢先
:「ウィルスが死滅したかまだ分からないし、もう一度検査しておきましょう。
  ついでに、抗生剤を一週間分出しておくから飲んでね。また来週検査結果聞きに来て下さい」
:(・・・って、検査結果聞きに来てまた検査

今回の検査でウィルス出たって、来週行く頃には抗生剤で死滅してるはず・・・。
それだったら薬だけで十分なのでは。
これは何か新手の商法なのか。

とりあえず、診察のつもりだけであまりお金を持たずに行ったので会計時ビクビクでしたが、何とか払えました。
残金160円だったけど
次の検査結果を聞きに行くのは、止めようと思う。

この記事をはてなブックマークに追加