ザ・ブログ(仮)

夫婦で日記を適当に書きます。

祝50回超え

2007年01月31日 21時54分21秒 | 妻日記 Diary2
先日もプチ幸せで書きましたが、
私のブログがいつの間にか50回を越えていました。
自分の面倒臭さがりっぷりを十分知っているだけにちょっとびっくり

日記だったら絶対3日目めで終了していたと思います。
細々とながらも書けたのは
ブログだとサボったら(=穴が開いたら)直ぐ分かる事と
ちょっとずつでも回ってくれるアクセス数のおかげだと思います。

私のブログは自分達の日記的要素が強く
他の人には面白くもなんともないものだと思います。
自分達は後で読み返すとこんな事があったって楽しんですよね。
まさに自己満足以外の何物でもないのですが
題に騙されたり、なんらかの単語がヒットして訪問してくれる人に感謝です

そう言えば、ブログを始めた当初は
夫のブログを間借りして、慣れたら暖簾分けを目指していたんでした。
しかし独り立ちすると何が何でも毎日書かなくてはいけないしなぁ。
寧ろ、仕事で週末しか更新しない夫のこのブログを乗っ取ろうかしら

とりあえず、このまま毎日更新して細々と続けていけたらと思います
次の目標は100回越え
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

図書館の本とおじさんと水虫(推定)

2007年01月30日 22時02分02秒 | 妻日記 Diary2
本が好きでよく図書館に行きます
私は買うより断然借りる派。

で、今日も行ってきたのですが、
平日と言う事もありおじさんが多かった。
図書館中に低音ないびきを響かせているおじさんとか
暖を求める為だけに来ていて、本を読む振りすらしていないおじさんとか
色々な人がいたのですが、見つけてしまいました。凄いおじさん

何故か、片足だけ靴を脱ぎ、靴下も脱いで
足の指をうねうね動かしながら本を読んでいるおじさん
多分、水虫だとみた。

何よりその辺りに行くと、足の臭いが漂ってくるの。
しかも、丁度私が探していた本がそのおじさんの前の棚辺りでして
:(臭い。まぁでもそれほどまでに足が蒸れて大変なのね)
と、善意的解釈100%のやさしさを持って遠巻きにしていたのですが
あろう事か、そのおじさんその素足の指(推定:水虫)を
広げ、触っていた方の手で本を捲っていやがりました。
:(絶対その本触りたくない
そう思ったのは言うまでもありません。

そもそも図書館は公共の場ですよ。そこで靴下を脱ぐな
あまつさえ、自分の足の指をこすった手で本を捲るな

誰がどのように扱っているかは知らぬが仏の図書館の本。
それでも私は図書館派・・・買う派に移動しようかな。

この記事をはてなブックマークに追加

アフターファイブってもう古いのかしら

2007年01月29日 21時51分24秒 | 妻日記 Diary2
仕事でちっとも構ってくれない夫を放っておいて
会社の同僚と夕飯を食べに行きました
実はこれ、同僚の誕生祝を兼ねていまして(誕生日は11月だった
2ヶ月も前から延びに延びていたものです。
夫が転職する前同じ会社だった事もあり
いつもは皆遠慮してなかなか誘ってくれないんですよね。

そんな訳で久しぶりに色々と話しながらご飯を食べれて楽しかったです。
お昼を一緒に食べているメンバーなのですが
会社で食べるのと外に食べに行くのとでは雰囲気が違ってまた良いですね。
平日の夜にイタリアンを食べに行くなんてOLっぽい。
(私のOL像はどうも歪んでいる気がしなくも無い)

しかしその後、皆で向かった先がゲームセンター
寧ろこっちがメインだったり・・・

週始めから遊びに行くなんて疲れやしないかと心配でしたが(この辺りが年寄り思考)
逆にストレス発散になって元気が出てきました。
たまの(?)息抜きも良いものですね。

この記事をはてなブックマークに追加

お年寄り嗜好と出不精どっちがましだろう

2007年01月28日 20時55分02秒 | 妻日記 Diary2
どうやら我が家は夫婦揃って、枯れているらしい
思考回路がお年寄りよりである。

そもそもの発端は夫の一言
:「会社で31歳の人に年上だと思われていたらしい」
:「ああ、そうそう。どこか年寄り思考だよね。
  ショッピングとかより縁側でひなたぼっこしてお茶啜るの好きでしょ」
:「良いよね。ひなたぼっことお茶。」
:「ほら、十分年寄り臭い」
:「でもそう言う自分だって、出不精の癖に」
:「だって、面倒臭いんだもん」
:「ほら、年寄り臭い。」

そんな会話をしたので
:「よし。この週末は活動するぞ」
と決意したのですが、結局おこたに入ってゲーム三昧
でもこれって、どちらかと言うと出不精の引きこもり
そうか、私達って、お年寄り嗜好な出不精の引きこもりだったんだ。
気が付かなくても良い事に気が付いてしまった。
来週こそはもう少し活動しよう。

今日のプチ幸せ
 ブログの回数が50回を超えていました。まさか、こんなに続くとは。
 この事についてはまた後日語る予定。

この記事をはてなブックマークに追加

膏薬は口に苦し

2007年01月28日 18時42分28秒 | 買物 Shopping
歯磨き粉が切れたので、新しいのを買ってきた。



「薬用ピュオーラ(ワイルドミント)」

これを使ってみたところ、咄嗟に思ったのは
「膏薬の味だーー」
ということでした。

なんか爺さん婆さんの部屋の臭いを思い出し、懐かしささえ感じたのですが、これでは「ワイルド」じゃなくて寧ろ「オールド」なテイストだなーと、個人的には思ったのでした。

この記事をはてなブックマークに追加

焼き肉

2007年01月27日 22時30分45秒 | 夫日記 Diary1
今日は晩ご飯を外食で済ませた。

久しぶりに焼き肉

けっこう注文して食べたんですが、隣の席のカップルは我が家よりも先に座っていたのに、我が家が食べ終わる頃にはまた注文をして、モリモリ食べていました。

若い人は良く食べるんだなぁと、何だか感心しました。

食べに行ったのが遅かったのですが、帰りには夜遊びも兼ねてウインドウショッピングを少しして、デート気分を味わってきました。

まあそんな訳で、疲れた体に焼き肉が効きます。

この記事をはてなブックマークに追加

体内カレンダー

2007年01月26日 22時21分10秒 | 妻日記 Diary2
会社で毎日帰る前に作業日報のような日誌を書いているのですが、
昨日の欄に、1/26(金)と書いてありました・・・
しかし係長も部長も何事もなかったかのようにいつも通り検印してありましたが。

そして今日の午前中に作成した書類は全て
思いっきり1/25って書いていました。

私の体内カレンダーは一体どうなっているのだろう?
遡ってるよいや待て。このまま遡り続ければ、10代に戻れる
良いかもしれない。一人若返っていくのだ
ああでもそうすると、後、数ヶ月もしたら春なのに
私の体内カレンダーは秋か。ややこしいなぁ。

でも1/24(火)の日はずーっと3/10(木)だと思い込んでいたっけ
月・日付・曜日全て間違っている。何も合っていないよ。

本当どうなっているんだ、体内カレンダー
時計で、電波を受信して自分で時刻を合わせる機能がありますが
私の体内にも切実にその機能が欲しい、今日この頃

きっと疲れてるんだろうな。そう思っておこう。

この記事をはてなブックマークに追加

通勤電車で身なりを思う

2007年01月25日 22時03分01秒 | 妻日記 Diary2
今朝、通勤時間の電車に乗る機会がありまして
結婚してからはずっと自転車通勤だった為、とっても新鮮でした。

ラッシュになるにはまだちょっとだけ早い時間だったので
そんなにむぎゅむぎゅでは無かったのですが、
それなりに混んでいまして、
:(ああ。いつもこんなに込んでいる電車に乗って出勤だなんてなんて疲れる。
  凄いわ、皆自転車で通える距離の私ったら恵まれていたのね
なんて思いながら、座れた事もありすっかり寝ていました

綺麗に身支度している周りのOLさんを見ていると
自分もその一員になった気がして
人ごみでごった返すホームに朝日が射すのを見ながら
:「午前中にあの仕事を片付けなくっちゃ、頑張ろう」
なんて、キャリアウーマン気分になっていたり
普段はキャリアウーマンどころか、格好&心意気ともに
自転車を飛ばしながら近所のスーパーへレジ打ちに行く
パートのおばさんに近いものがあるんですよね。

うーん、やはり人目に触れる事は、
おばさん化を防ぐ重要な要素だと思いました。

でも今日の格好も
見た目より防寒対策を取った田舎から出てきた大学受験生(2浪中)という感じでしたが

今日のプチ幸せ
 気づいたら木曜日でした。私の中では今日は火曜日でして
 明日で週末だなんて、得した気分

この記事をはてなブックマークに追加

おめでたいのに、ちょっと悲しい

2007年01月24日 21時09分37秒 | 妻日記 Diary2
またしても、書く事が無い
書く事が無いなら、書かなきゃ良いとも思うのだが
ここで止めると、二度と書かなくなりそうで怖い。
仕事で書けない夫からは、「けっして穴を開けるな」と厳命が来てるし。

そう言えば、大学時代の恩師から結婚しました葉書が届きました
恩師は、四捨五入すると50歳になるれっきとしたおじさん。
しかしとっても豪快且つお茶目な人で、
卒業して早×年の今でも年に1回くらいはメールする仲なのですが
まさか結婚するとは思いませんでした。
独身貴族(死語?)を満喫している感じでしたし
その年で結婚を決意するなんて、もうびっくりです。

あまりの驚きに友人にメールを送ったのですが
:「おめでたい事だからいいんだけど
  何か祝い事とは違う笑いがこみ上げてきます。」
:「まじですか?運命ってわからないよねぇ」
と言うとても心温まるコメントが帰ってきました。

その上、私の結婚式でしかあったことがない会社の同僚までも
:「おめでとうございます。でも何故だろう。私少し寂しい」
まって、あなたと恩師は結婚式の2時間ほどの面識なのに何故寂しい

それもこれも恩師の人徳だと思おう。
近々飲み会もといお祝い会を開く予定なので
とりあえず、プロポーズの言葉だけは聞き出そう
先生、奥様と末永くお幸せになってくださいね

この記事をはてなブックマークに追加

家計簿見てます?

2007年01月23日 21時51分16秒 | 妻日記 Diary2
我が家では毎月家計簿を締めた後に、夫に見せています。

何故なら
目的1.夫に見せないと、私がついつい付けるのを面倒臭がるから
目的2.浪費傾向にある夫に、我が家の家計状況を認識して貰うため

で、毎月ざっと一ヶ月の状況を説明した後に
評価シールを貼ってもらい、コメントを書いて貰うのですが
どうも最近そのコメントがおかしい

8月:「家族旅行は楽しかったね」
:(確かに行ったけど、家計簿の中身については?)
11月:「そろそろ寒さも厳しくなって来た。暖房費捻出の為にいっそう引き締めていきましょう」
:(ってコタツとエアコンをガンガン入れて、半袖姿のあなたに言われたくないわ
12月:「今年もボーナスがあって良かったね」
:(確かにそうなんだけど、私の1ヶ月の努力については?)

そうは言ってもまだこの辺りは良かった。
赤字だったり、ちょっと食費がかさんだ月には、
それについてちゃんと言及してくれていたから。

しかし、つい先日締めた家計簿(我が家は20日締め)では
年始年末の出費で大幅な赤字だったにも拘らず、

:「やっぱりストーブは暖かいよね」
:(・・・。既に家計簿どころか、お金の話すらしていないぞ)
この状況で目的2はちゃんと果たされているのであろうか

この記事をはてなブックマークに追加