KID's room

小児科医からの情報発信ブログ

熱中症に注意しましょう

2017-07-14 14:06:47 | 疾患
今年は梅雨もなく暑さが続いています。

熱中症のニュースもでていますが、

脱水がひどいとか、意識状態がおかしいなどという重症な患者さんはめったにいません。
だいたいは暑さでだるい、頭痛がする、気持ちが悪いなど軽度な方が多いです。
暑いところにいて気分が悪くなったら、我慢していないで、まず涼しいところに移動して水分をとりましょう。


外出するときは帽子をかぶりましょう。ファッションとしてかぶる人は多いですが、中学高校生ではあまりかぶらないようです。
また、日差しが強いときはむしろ長袖や長ズボンを着用したほうが、直射日光の熱を防げます。

いつも涼しいところにいると体が暑さに慣れません。
健康な子さんは冷房はほどほどにして、徐々に暑さに適応する体を作りましょう。
エジプトの人は暑くても平気!です。






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こうのとり なかなかです | トップ |   
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。