一瞬一瞬を大切に!

毎日を大切に楽しく過ごしたい

急に寒くなって

2016-10-13 15:11:30 | Weblog

外猫たちも戸惑っているようです。晴れた日は必ず小屋も中の布団も干してあげるのでホカホカでしょうが、今日みたいな日は可哀想ですがそのままです。二人で温めあって寝るでしょう。

クロちゃんとクロミちゃん達はどうしているでしょうか?段ボールでいいからねぐらを作ってあげると居つくようになりますよと、先日Wさんに言っておきましたが。以前発泡スチロールの小屋あげましょうか?と聞いたときあっさりと結構ですと言われたからなあ。

寒くなって可哀想です。

今日は合唱の日で出かけました。ちょっと距離がありますが、行きだした以上は行かなければと思っています。

来月開く発表会に向けて練習をしました。里の秋は昔子供の頃歌いましたが、この歌詞は知らなかったけれど、南方に出征した父の帰りを待つ子供と母の歌だったのですね。子供の頃は意味も分からずただ歌っていましたが。歌詞の3番に

            さよならさよなら 椰子の島 

            お船に揺られて帰られる

            ああ 父さんよ ご無事でと

            今夜も母さんと 祈ります

とあります。何も知らずに歌っていました。あの頃は出征したまま 故国を見ずに亡くなった方々が大勢おられたのです。戦争なんてやってはならないです!

もう一曲はビゼー作曲、海野洋司作詞の「小さな木の実」です。

歌詞は  小さな手のひらに一つ古ぼけた木の実握りしめ

     小さな足跡が一つ草原の中を駆けてゆく

     パパと二人で拾った大切な木の実握りしめ

     今年又秋の顔を少年は一人駆けて行く

 

     小さな心にいつでも幸せな秋はあふれている

     風と良く晴れた空と暖かいパパの思い出と

     ぼうや強く生きるんだ 廣いこの世界お前の物

     今年又秋が来ると木の実は囁く パパの言葉

亡くなった父と拾った木の実をにぎりしめて 亡くなった父の思い出に浸る少年の歌

 

どちらも秋を歌った作品ですね。このビゼーの曲はとても気に入りました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長い事有難う! | トップ | アニーはH? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む