スーダラ精舎

人生はやり直すことはできないが、見直すことはできる。
ふとした「発心」から坊主になった団塊スーダラおやじが獅子吼する!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「3年の歩み」-その1

2006-11-10 03:15:09 | 「真の仏法」とはナンゾヤ?
□お坊さんになりました
 4年前の秋、「慢性疲労性症候群」という病で入院しましたことがひとつの契機となりまして、不思議なご縁に導かれ、真宗大谷派の門を叩きました。その日より、東京教区埼玉組・宗泉寺の旦保哲夫師のご指導の下、仏教及び浄土真宗のイロハから学ばせていただき、2004年5月、本山・東本願寺にて出家・得度させていただきました。また引き続き研鑽を重ね、本年3月に教師資格試験に合格。二回に亘る修練を務め、大谷派教師の末席に加えていただくことになりました。
 真宗門徒の家に生まれたとは言いましても、一度は社会主義革命運動に身を投じ宗教を否定した者が、皆様のご縁とお力に導かれ、こうして親鸞聖人のみ教えを聞かせていただく身になりましたことに、今更ながら人生ドラマの妙と「仏智不思議」のありがたさに想いをいたし、深く感謝している次第です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜中の惨事・・じゃなかっ... | トップ | ぜーぜん驚かないわよ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (terumi)
2006-11-11 05:47:07
人生どうなるかわかりませんね。

でも、自分が好きなことしているのなら、幸せなら何がどう変わろうと、180度でも90度でもいくら変わってもいいと思います。って宮崎さんみて思います。

ファィト━━━(゜ロ゜)乂(゜ロ゜)━━━イッパツ


ありがとうございます 
へんし~ん (みやちゃん)
2006-11-11 07:15:11
180度ならいいんですが、360度変わったと言っていた人がいました。それって、元にもどったんじゃないですか・・・はっはっはー・・・。

「真の仏法」とはナンゾヤ?」カテゴリの最新記事