福岡 モンコレメモ

モンスターコレクションTCGのブログ。活動地域は福岡市周辺なので地方ネタも稀に書きます。ドレノ・モンハン・ドラクエなども

【モンコレ20th/今日のカード/ダーナの古竜姫/ナイチンゲール】 03/15

2017-03-15 18:01:49 | モンコレ 今日のカード

レベル3へと成長し、ダイナソア以外も通常召喚できるようになった古竜姫。
基礎値がアップしたことと「耐性:ALL(1減)」が付いたことで、消耗品を使用した時に対抗で狙われても耐えやすくなりました。

とはいえ召喚できるのはスペル枠や消耗品枠等は無いネイチャーだけなので、パーティとしての枠数は非常に少なくなるのはいつも通り。
可能な限り戦場にユニットをばらまき、ネイチャー最大の必殺技である戦慄せまる日々を駆使して、どこまで戦えるか。









ブシロード時代とほぼ変わらず復活したナイチンゲール。
違う点と言えば、対象種族に錬金生物が外れて艦船が加わったこと。

んー、個人的にはワルキュリアを無くす前に艦船とか錬金生物等を魔法生物にまとめてほしかった。

モンコレ20thの公開カードでまだ「種族:艦船」は出てなかったはずですが、まだまだデックタイプは増えるようです。



でも、デックタイプを増やすのであれば、ユニットばかり増やさず戦闘スペルや消耗品をもっと増やしてほしかったです。
現状見えている範囲で推測すると、戦闘スペルは各属性、装備品、消耗品、錬金弾がそれぞれ6種ずつだと思われます。
つまり合計54種。(18%)

地形が6種×2セットの12種。(4%)

召喚術師が6種×2セットの12種。(4%)

ユニットは差し引き300-54-12-12の222種(74%)

デックを構築する際、人の好みもあるでしょうが、
ユニットは25~30枚(56%)
戦闘スペル、消耗品等が18~22枚(40%)
地形が0~4枚(4%)
といったところでしょう。

だとすれば、戦闘スペルや消耗品もそれに近しい比率の枚数を選びたいものです。
とはいえ戦闘スペルや消耗品は色んなデックに同じカードを入れても大きな影響はないので、120種(40%)も欲しいとまでは言いませんが、できれば各7種、欲を言えば各8種欲しかったです。



現状の各6種では、例えば火属性単独デックを組もうとした場合、火属性の戦闘スペルをすべて3枚積んだとしても18枚にしかなりません。
その上、ブランデッドやファイア・サークルといったように役割のかぶったカードもあるので、すべて3枚積みというのもなかなか厳しいです。
これではあまりにも選択肢が無さすぎます。

7~8種あれば計21~24枚から選べることになるので、選択の余地もあるのですが。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【モンコレ20th/今日のカー... | トップ | 【モンコレ20th/今日のカー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モンコレ 今日のカード」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL