サクセス

やるなら今しかねぇ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふるさと納税の改正その(2)(^-^)

2015年02月08日 | 税制

こんにちは
サクセス会計 税理士の樋山博一です。

今回は前回の続きで、『ふるさと納税改正』その(2)としまして、平成27年度税制改正でどう変わるのかを、紹介したいと思います。

今回の改正で変更になる点は、以下の2点です
(ふるさと納税の内容については、前回ブログhttp://blog.goo.ne.jp/success-hiyama/e/4b8ce5ba5f26840a5e0f6f1855d869d6をご参照ください)

(1)住民税基本控除額の限度額が、住民税所得割額の現行10%⇒20%に拡大
(2)確定申告せずに、ふるさと納税が可能に

まず(1)は、平成28年分以後の住民税から適用されますので、『平成27年1月1日以降』のふるさと納税から、寄付金控除の限度額が2倍になるわけです

次に(2)ですが、現状、ふるさと納税の寄付金控除を適用するためには、所得税の確定申告を、寄付をした翌年2月~3月15日までの間に行う必要があります。

しかし、今回の改正では、給与所得者で、通常確定申告を要しない人、つまり『年末調整で課税が完結する人』については、確定申告せずに、ふるさと納税ができるようになります

ただし、この(2)の改正は、『平成27年4月1日以降』のふるさと納税から適用になり、(1)と適用時期が異なります

したがって、限度額が2倍で、かつ、確定申告不要の『ふるさと納税』は、『平成27年4月1日以降』になりますので、注意してください

≪お問合せ≫
サクセス会計事務所 http://success-a.com

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふるさと納税の改正その(1... | トップ | 出国時課税が始まります(+o+) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

税制」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL