イタリア料理

今迄訪れたイタリアレストランやイタリア料理の事等を書いています。

キンカン

2017-01-30 14:15:17 | 食材
実家のキンカンの木に沢山の実がなりました。






少し小粒ですが、口に入れ噛んでみると、まず中の酸っぱい果汁、そして噛むほどに
皮の甘さとほろ苦さ、キンカンの香りを楽しませてくれます。

イタリアにもスーパー等で見かけます。
キンカンイタリアでは mandarino cinese(中国みかん)と呼ばれています。

イタリアではどのように食べるのか調べてみました。
シロップ漬け、ジャム、キンカン酒、ケーキの材料等
日本とあまり変わらないようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お寿司 | トップ | 中華料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食材」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL