つばさ&すばるママの日記

毎日の出来事、本の紹介、手作り作品の紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見えたのは、木星

2005年08月08日 | 日記
新月が過ぎ、三日月の時期となった。
つばさは、わくわくして自由研究を始めたが、
あいにくと西の空が曇ってしまい、とうとう月は見る事が出来なかった。

”観察できなかった、実験がうまくいかなかった、というのも、
きちんと理由を考えて記録すれば、立派な自由研究なんだよ。”

と、励ましたが、初日から少しかわいそう。
すっかり暗くなった空を見上げたら、星がちらほら見えている。
昨日は、代わる代わるにしか見えなかったあの大三角も今日は、はっきり。

西の空をみると、木星が見えていた。
つばさが作った望遠鏡でどこまで見えるか木星に照準を合わせた。
思ったよりも簡単に木星をとらえることが出来た。
望遠鏡を通すと大きさのある円に見える。
つばさ曰く、
”なんとなく、衛星が見えているような・・・。”
乱視のつばさ&すばるママにはなんともわからない。

夏の大三角を今日も見上げた。
この夏あと何回見る事が出来るだろうか。
夏の終わりには、つばさもすばるも一人で
3つの星を見つける事ができるようになっているにちがいない。

    本日の花: 朝顔
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カウントダウンでライトダウン | トップ | 進級、やったね!! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東京の空 (まゆみ)
2005-08-08 09:39:54
明るい東京の空で月や星を見るのは、なかなか大変ですね。しかも、ムシムシ暑い夏は湿気が多くてなお霞んでしまうのかも。



昔、母の実家(千葉)に帰省したときに暗い夜空に満天の星々を見て「わー、星ってこんなにたくさんあるんだ」と思ったことがあります。地球もこんな星々の一つだと思うと不思議な気持ちになるね。





明るい空 (つばさ&すばるママ)
2005-08-08 13:45:35
まゆみ様、ご訪問ありがとうございます。

改めて東京の空を見上げ、あまりの明るさにあぜんとしてしまいました。



地平線に近いところは、雲がなくても霞んでいますよね。



視力の衰えを感じる今日この頃、

今のうちにまた、きれいな星空を眺めたいと決心したしだいです。



子供の頃、富士山の7合目あたりから見た星空がいまだに忘れる事が出来ません。
衛星も見えるはず (多摩六人)
2005-08-09 09:42:13
あの望遠鏡で、ガリレオ衛星も見えるはず。

きっと、つばさくんには見えているのでしょう!
そうであってほしい (つばさ&すばるママ)
2005-08-10 06:49:23
多摩六人様、ご訪問ありがとうございます。

家族一視力のいいつばさ、

彼の目にはガリレオ衛星が見えていた・・・

そうであってほしいと思うつばさ&すばるママです。



もう少し、条件のいいときに再チャレンジしてみたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。