赤ヘル応援記  ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成。さらに上を目指しています。

1点の重み1勝の重み。目指せ交流戦最高勝率球団!

2017-06-17 22:30:18 | 本日の結果
本日の結果
カープ3-2ホークス

粘り強く粘り強く。
カープとホークスとの第2戦は、カープが1点差で逃げ切りました。
これで対戦成績を1勝1敗の五分となりました。

2点をリードされ、エルドレッドのタイムリーで追いつき、試合は終盤へ。
先発の野村が7回2失点でマウンドを降り、2番手中崎が8回のマウンドへ。
中崎は1イニングだけでしたがなんと28球も投じました。
ピンチを招きましたが粘り強い投球で踏ん張る。

そして8回裏、交流戦打撃絶好調4割越えの丸が12号勝ち越しアーチを放ちます。

最終回、マウンドは今村。
今村もまた中崎同様にピンチを招きます。
投じた球数は25球。
よくぞ踏ん張ってくれました、粘りの投球です。
代打福田の放った打球が足に当たった際にはヒヤリとしましたが続く川崎を三振に。

そして最後の打者今宮の打球をサードゴロ。
難しい打球でしたが安部が上手く捕球し急いで送球。
ショートバウンドになってしまいましたがこれをエルドレッドがぎりぎりで拾い上げました。
丸の一打も、今村の投球も、安部のプレイも、エルドレッドもプレイも皆思いは同じ。

絶対に勝つ!

これで交流戦残り1試合を残しカープは12勝5敗になりました。
2位のホークスは11勝6敗、両者のゲーム差は1。

明日勝てば単独1位、負けても同率1位だあ、と喜んでみたものの・・・
どうもニュースを見るとそういう記述がないではないか。。。

あらてめて交流戦のルールを確認すると、

【勝率第1位球団を交流戦「最高勝率球団」とする。】
【2球団が並んだ場合】
勝数
直接対戦成績
交流戦18試合のTQB( (得点/攻撃イニング)-(失点/守備イニング) )が大きいチーム
交流戦18試合のER-TQB( (相手自責点による得点/攻撃イニング)-(自責点/守備イニング) )が大きいチーム
交流戦18試合のチーム打率
前年度日本生命セ・パ交流戦の上位チーム

もし明日カープが敗れてともに12勝6敗となった場合、2番目の(直接対戦成績)で1球団に決まるというルールだったのですね。。。

オーマイガー!

ということは、やはり明日何がなんとしても勝たなければいけないということですか。
あっ、引き分けでもよし!

勝利を決めるアーチを放った丸のコメント。
「チームの目標として、まず交流戦を優勝する、という一番身近な目標をたてているので、
まずあした、そこに向けて勝ちたいと思います」




皆思いは同じ。絶対に勝つ!



現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ランニングについてワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月16日(金)のつぶやき | トップ | 6月17日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL