赤ヘル応援記  ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成。さらに上を目指しています。

第3回 さいたま国際マラソンにエントリー

2017-05-15 21:58:28 | ランニングを語る



11月12日(日) に開催される「第3回 さいたま国際マラソン」にエントリーしました。
早いもので、昨年の3月に初めてフルマラソンを走ってこれで5回目の参加になります。

もう5回目か。

生まれて初めてのフルは、2016年の板橋Cityマラソンでタイムは3:35:56でした。
そして2度目のフルで「サブ3.5」を決意し選んだ大会がこのさいたま国際。
しかし、40km過ぎで両脚が攣り撃沈、タイムは4:22:50。
その1か月後に急遽エントリーした走ったくまがや師走マラソンは3:46:56。
そして2017年3月の板橋Cityマラソンでは、達成ならずの3:30:07という結果に。

5度目のフル、「サブ3.5」4度目の挑戦は、昨年のリベンジも含みこのさいたま国際。

エントリーですが、昨年は確か【埼玉県民優先枠】で申し込もうとしたら全くアクセスができずわずか5分ほどで終了となり、
1週間後の【一般枠】から申し込みました。
しかし今年はあっさりと【埼玉県民優先枠】でエントリー完了。
昨年の500人枠から1000人枠に拡大されたようですが、それにしてもすんなりとアクセスができサクサクと終了できました。

そこで頭をよぎるのは・・・、さいたま国際マラソン、意外と人気薄ではないかということ。

参加費が15,000円、これは国内大会でもかなり高い方です。
であれば、色々な部分、エイドであったり、スタートするまでの待機環境であったり、
あるいは参加賞や事前郵送物の充実であったりを期待しますが・・・、総体的ににあまり評価が良くない大会でもあります、あくまでも前回の話しですが。

今回ですが・・・、どうやら事前の郵送物がないようです、えっ?  
ゼッケンは前々日&前日に会場に取りに行くのは、前回と変わりありませんが引換証が送られてこない!
案内メール印刷あるいはその画面の提示で受付けするみたいにエントリー時に書いてありましたが、完了後はその表記も見つかりませんww
これってもしや・・・第2回で記録証に印刷ミスがあり、結果2回送付しなければならなかったがために、
今回第3回目の郵送費が削られたということなのでしょうか? きっと・・・そうに違いない・・・。

前回大会終了後、
ブログなどで大会評価があまり高くなく、総じて次回改善を望む声を各所で見たのですがどの程度反映されているのでしょうかね。
HPを見る限り、コースが1か所変更になっている以外は大会としての変更点は見つかりませんでした

というか、ホームページでの情報がとても少なくてよくわかりません、5/15現在。

まあいいや。。。

「国際」の名が付く大会ですが、「さいたま」の名は「埼玉」ではなく「さいたま」市のほうですからね。
市民マラソン大会としての適正な価格、規模を期待したいところでもありますが、一般ランナーとしては。
あるいは、
第1回目のように価格は今より抑え、募集人数も減らし、「4時間以内ランナー限定」と、少し敷居の高い大会でいったほうが良いかとも。。。

何はともあれ、5度目のフルマラソンとなる私の目標は、今度こその「サブ3.5」。

時間はまだまだある、十分脚力をつけて臨みたいと思っています。




ランニングについてワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月14日(日)のつぶやき | トップ | 5月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL