赤ヘル応援記  ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成。さらに上を目指しています。

 


山本浩二・衣笠祥雄・高橋慶彦・江夏豊らが在籍したカープ黄金期から応援し続ける関東在住カープファンの応援ブログです。
2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成。さらに上を目指しています。

7月24日(日)のつぶやき

2016-07-25 02:34:56 | ツイート
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯉対虎第三戦、乱打戦を制したのは!

2016-07-24 23:22:52 | 本日の結果
本日の結果
カープ8-5タイガース

第三戦は、予想に反して? 予想通り? の打ち合いになりました。
15安打2ホームランのタイガース打線と、12安打の赤ヘル打線。

試合展開としては、
カープ先発中村が1点リードをもらっての投球ながら2回に2アーチを浴び逆転を許し、中継ぎ陣も打たれ、
そして、打線については二桁安打ながらも5回以降はタイガースの中継ぎ陣に赤ヘル打線が抑え込まれ。

両チーム二桁安打、そして二桁三振。
大味な試合展開の第三戦だったのでしょうか、関東ではテレビ放送がなかったので詳細は見ていません。

この試合、タイガース鳥谷がスタメンを外れました。
実に2011年のシーズン最終戦以来のことのようです。
これにより、連続フルイニング出場が歴代4位の667試合でストップ。
ちなみに、1位は金本監督・1492試合、2位がタイガースの三宅秀史氏の700試合、そして3位はカープ衣笠祥雄氏の678試合です。

鳥谷は代打からの途中出場はあったので連続試合出場の記録は継続しています。
現在は1702試合まで伸びました。
この記録については、1位はカープ衣笠祥雄氏2215試合、2位は金本監督で1766試合です。
鳥谷はあと64試合連続で出場出来れば金本監督の記録に並ぶことが出来るというわけですが、
今シーズンを残り全試合出場し、順調にいけば来シーズンの4月中ですが。

果たして金本監督が今後どのような決断を下すのか。
注目しておきましょう。





現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ランニングについてもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月23日(土)のつぶやき

2016-07-24 02:36:28 | ツイート
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪に耐えて梅花麗し、黒田博樹日米通算200勝達成!

2016-07-23 22:38:02 | 本日の結果
本日の結果
カープ7-0タイガース

7回を5安打無失点9奪三振、三塁を踏ませぬ快投。

「たくさんのファンの人が集まってくれたのできょう決めようという気持ち」
「一番は本当にホッとしています」

地元マツダスタジアムでの登板、休養十分中9日での登板。

金本タイガースには本当に申し訳ないですが、今日も勝たせていただきました。
最高の勝利! 黒田200勝おめでとう!!

「最高のチームメート、最高のファン、最高のマツダスタジアムで節目の勝利を飾ることができて自分自身感動しています」

試合終了後、同じく今年2000本を達成した新井から花束贈呈。

大学での200勝達成はタイガースのエース村山氏以来のことだそうです。
新井さんも大学出ですし、ともに2016年に節目の大記録を達成。

元カープのエースと4番、この二人は本当にペアで話題を提供してくれますね。

2005年、チームは最下位ながら
黒田は29試合登板し15勝12敗防3.17で最多勝のタイトルを獲得。
新井は打率305、94打点、43本塁打でホームラン王を獲得。
エースと4番がタイトル獲得しながらチームは最下位ということで・・・、話題になったものでした。

ちなみに緒方監督は打率306、57打点21本塁打成績で主に1番打者で活躍をしました。

そして2007年秋・・・、ともにチームを去ることを決断。
その後前田健太&栗原健太がエースと4番に成長、でもチームを「V」へと導くことはできませんでした。
その二人は今年チームを去りました。

その1年前の2015年に「最後の働き場」として戻ってきた黒田と新井。
「去年から広島に帰ってきて、もう一踏ん張り二踏ん張りできた。
これがアメリカだったら、ここまで気持ち的にも強くなれたかは自分でも分からない。
そういう意味でも、もう一度野球に対して、熱くできる環境。ファンの方もすごくたくさん、球場にも来てもらえるので。
そういう中で野球ができる、すごく幸せな環境に置かれていると思います」


ありがとう黒田、ありがとう新井。
君たち二人のひたむきな姿を見て、若手・中堅が今年大きく成長を遂げてくれました。

「チームのために201勝に向けて明日から準備して、大きな目標に向かって戦っていきたい」

二つの大きな目標が達成されました。
あとはもう一つ!!!





現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ランニングについてもワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ -->
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

7月22日(金)のつぶやき

2016-07-23 02:37:11 | ツイート
コメント
この記事をはてなブックマークに追加