スバラ式生活

酒匠まゆみ
お酒のこと。うちの食卓。美味しいレシピ。

マドレーヌ

2007-08-09 | お土産


ブログで仲良くさせてもらっている、ru-seriさんさんから、ステキなお菓子が届きました。彼女は、これからグングン伸びるであろうパティシエール 。
個人的にお菓子の受注を行っているということなので、マドレーヌをお願いしました。



この美しい焼き色のマドレーヌ!

クール便で送ってくださったので、ちょっと室温に戻してから食べました。
夏場だからでしょうか、結構レモンの風味が利いています。甘さはしっかりあるものの、酸味のおかげでパクパクと食べられてしまう美味しさ。ごくごく微量に感じるレモンの皮の苦みもまた良い感じなのです。今の季節にピッタリなマドレーヌでした。

あたしはマドレーヌなんて作ったことがないので分かりませんが、粉の分量が多いタイプなのかな?と思いましたが、粉マニアの主人に言わせると、そういうちょっと荒い感じの小麦粉を選択しているのでは、と。実際にはどうだか分かりませんけどねー。



4歳の息子が持ってこのサイズ。
小さめなのが、また危険。思わずもう1個...と止まらないのです。

ru-seriさんのマドレーヌを食べて、焼き菓子ってこういうお菓子だったんだぁ、と再認識しました。

最近、とても完成度が高いおかげで敷居まで高くなってしまった焼き菓子が多いように感じます。
でも本来は、家族や友人達と、気軽に楽しめるものではないのでしょうか。
勿論、そんな簡単に焼けるモノではないけれど、素朴さと温かさと幸せ感に溢れているのが焼き菓子だなぁ、と思うのです。



彼女のマドレーヌを食べて思いついたのが、ジャムと一緒に食べること。
怒られそうだけど、少し焼き直してブルーベリージャムをかけたら、これが結構美味しいの。苺ジャムも合いそうです。
ジャム入りマドレーヌなんてどうかしら???意外とイケると思うんだけどなぁ、ダメか。



オマケでつけてくれたキャラメルが、これまた絶品。
最近、生キャラメルの美味しさに目覚めたので、ナイスタイミングでした。

でも、キャラメル全般に言えることなのですが、入っているナッツは個人的に苦手なのです....。あのフレーバーは大事だと思うものの、最後に粒々だけが口に残るのが残念でなりません。

やっぱり、濃厚で甘いキャラメルだけを口の中で堪能したいのです。特にru-seriさんが作られるキャラメルは、なめらかで口溶けが抜群なので、それだけで楽しみたいなぁ、と。
個別注文、受け付けてくれないかしら、なーんて。


一度は食べてみたい!という方は、ru-seriさんのブログまでお問い合わせを。エキブロなので、鍵コメもありますし。
お近くの方は生ケーキも受け取れるかと思いますが、基本的には配送できる焼き菓子になるかもしれませんね。
受注抜きにしても、ステキなお菓子が満載のブログなので、見ているだけでニンマリしちゃうのです。
--
 
コメント (16)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加