名古屋の絞りマン

会社員の独り言 (辛口の社会批判記事)

     SU3824で一位検索できます

米が新型空母

2017-08-09 05:41:52 | 防衛

いま世界で固定翼の戦闘機を搭載できる空母を運用している国は米国、フランス、ロシア、インド、中国の5か国ですがヘリを搭載できる軽空母を所有しとぇいるのが日本、イギリス(ハリアーを搭載)、スペイン、タイ、イタリアですが米国の空母保有は群を抜いています。

そして42年ぶりに登場した新型原子力空母は世界最強です。そのフォード級の空母を今後10隻建造するそうです。そのうちの2隻は連邦議会によって承認されています。一隻1兆円を超える空母を建造する米国はやはり世界の警察です。

ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2040年は電気自動車オンリー? | トップ | 18キップで兼六園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

防衛」カテゴリの最新記事