己道歩

当Blogの存続は更新意欲と時間に在り。自由奔放をモットーに綴っていきます。よろしく。

聖人の保護を受けたくもあり…

2017-06-14 | Weblog

 

・尤も軍曹は“性人”に属する輩だとか?

 ―――ま、んな分かりきったコトはドーデモイイとして、ガイジン絶叫プレイを生暖かく見守ってきた[Die Young]にて鎌男をブッ倒せる事実↓を知ってしまい

孤島サバイヴァルに逆転劇アリかい!!

と生態系の下剋上展開に、大いなる危機感の喪失を覚えて「こりゃ次はゴリラ~カバクラスが必要だな…」との新演出を思案するこの頃。

 

・[少女終末旅行]以外の亜種を求めるならば

オレら横浜市民的には、果てなき工事万歳な[横浜駅SF]↓なんてワリとイイんじゃないすかねワンt氏。(つーかBLAME!に引っ張ってきてるネタ群ならエンキさんとかおフランスのファンタジックプラネット辺りを観て回るのも乙かと)

ただ今後のエナシューゼンの描写的には都市世界をこれまでと同じ閉鎖環境路線で表現するより、旧デザに近い多層~密集路線でやっていく腹積もりで(と言うのも、人物とメカ/建物の線質を明確に分けてやってみる発想を組長から貰ったモンで)

案外スタイルとしては8年前に回顧する方向なんでヨロシク。

 

・新キャラ/マップ追加後も

チャック・ノリス一強体制を崩すに至らぬ[Ultimate Epic Battle Simulator]だが、個人的にはコロシアム追加によって正しく異種異世界トーナメント的な場が演出できるよーになったトコロは非常に微笑ましい点。

もっとも、流石にハイスペックPCを用いても100万vs100万単位の大戦争は処理が追いつかんらしいのだが。(スパコンを使えば…あるいは?)

今回のアプデにより加わったドイツ兵(モーゼル?仕様)によって飛び道具軍団最強のアメリカ兵↓相手に一応は(有効射程距離的に)タメを張る存在が登場したっつーコトで、

今後のザックバラン対戦状況に一層の華が期待できるというモノ。

お次は…カタパルトに対して(小っちゃい)迫撃砲、か?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 睡眠時間をザックリ削って浮... | トップ | 唐突に2017年上半期を振り返... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL