ある日ある時 

日々の里山風景や青春18切符、休日パスなどのお得切符を利用した街並み写真を掲載しています。

6月13日G散歩(爺散歩)で神谷町(愛宕山)カッパ橋、浅草、最後に深川の富岡八幡宮までお散歩しました。

2017年06月16日 00時31分47秒 | Weblog

梅雨に入って晴れ間が続いていたのにG散歩のこの日に限ってほぼ一日雨に降られました。全部を歩いたわけではなく地下鉄一日券を利用してのお散歩、雨の中で見る景色にも気持ちが動いた気がしました。G散歩といっても爺は13人中5.6人、あとはマドンナ様が参加してくれました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩川河口へ行って見た 大田区羽田-1

2017年06月06日 22時22分14秒 | Weblog

あれだけ続いた青空の毎日もボチボチ梅雨入りが近いせいなのか変わりやすい天気と朝夕がちょっと肌寒い今日この頃ですが、蒸し暑い季節もすぐやってくることでしょう。この所のお散歩は相変わらずの青梅・飯能の里山と東京湾岸の海岸を歩いているのですがボチボチ遠出もしようかなどと思っています。多摩川河口は広々と景色も開けて気持ちの良い潮風が抜けていきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜多方へ行って見た 福島県喜多方市-おわり

2017年06月01日 22時40分17秒 | Weblog

ちょっと寒気の影響で不安定な天気でしたが、ここいらは予想に反して天気のくずれは小さかったようです。今日は6月1日、「写真の日」そして関東のほとんどの河川でアユ釣りの解禁日でした。明日のスポーツ新聞で各河川の状況が掲載されるので今シーズンの計画の作戦?を練らないとなりません。
さて天気に恵まれなかった喜多方でしたが雨独特の風情の昭和を見ることができました、ボチボチ帰宅の途に着かないと、ビールと弁当を買って18切符でのんびりと反省会です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜多方へ行って見た 福島県喜多方市-7

2017年05月30日 18時48分19秒 | Weblog

このところ夏空が続く東京です。梅雨入り前は毎年良い天気が続いているようなきがします。さて雨が降ったり止んだりの中うろうろしていると大通りに出ました、そこは大きな造り酒屋さんや蔵が立ち並ぶ印象深い場所、一番喜多方らしい雰囲気の場所かもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜多方へ行って見た 福島県喜多方市-6

2017年05月24日 19時16分49秒 | Weblog

今日から少し天気は下り坂のようで暑さから解放された今日の東京でした。もう5月も終わりに近づきうっとうしい梅雨も近づいてくる気配、今度の土曜日は伊豆の狩野川の鮎が解禁、6月1日には関東のほとんどの河川で解禁となり夏の風物詩を各地の川で見ることができるでしょう。
喜多方も一日歩くとけっこうな広さで楽しむことができるのですが雨の中のこの日は大変、毎年のように会津若松とセットで訪ねるのが恒例となっています。この街の昭和彷徨い散歩は当分続きそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加